英語で生物

6歳9ヶ月
3歳10ヶ月


風邪っぴきの1週間でした~

熱はないんだけど、喉と鼻がやられて、身体が重たくて。


やっと頭がスッキリしてきたので、昨日は子ども2人を連れて天王寺動物園に行ってきました。

そう、息子が今ハマっているもの、それは生物。


先々週かな、ニフレルに行ったときも興奮して色んな知識を披露してくれたけど、今回もイキイキとっても楽しそうでした~♡

一番テンションが上がったのは爬虫類館でしたがw

ワニ、カメ、ヘビ、トカゲに大興奮の息子・・(´∀`;)


写生している子を見て、オレも描きたい~!って。

昨日に限ってお絵描きセットを持っておらず、帰ってから描くからぜんぶ写真とって!!とな。

お絵描きセットと折り紙は、いつも出先で持っていなくて困るもの💦

もう、どんなときでも常に持ち歩くようにしよう・・_φ( ̄ー ̄ )



さて、タイトルの件。

生物に関する知識は、息子本人が英語で仕入れてくるものが多いです。


動画だと、王道ですが

・Go Diego go
・Octonauts
・Wild Kratts

あたり。

どれも本当によくできていて、生物の色んな特徴が楽しく学べるようになってるんですよね。

大人でも知らないことがたくさんあり、息子と見ながら驚いたり、さらに調べたり。


日本語でこういうアニメってなかなかないですよね。

おうち英語をしていなかったら、ここまで息子の興味は広がらなかったと思います。

それなりに絵本や図鑑は読んでただろうけど、そこまでだっただろうな。



そして、絵本。

ノンフィクションの絵本と言えば写真ならナショジオ、イラストならStep Into Readingが有名かと思いますが、ほかにもいろいろありますよね。

I Can Readシリーズ、Penguin Young Readers、Scholastic社のリーダー、Magic School Bus、Cat in the Hat、Fly Guyなどなど。

ぜんぶ買うなんてできないし息子の好み、レベルもあるので、いつもレビューを参考にしつつ選りすぐって買いますが(ミヤコさんのレビューが本当にありがたい!!)、

今回友達にとってもおもしろい絵本を教えてもらいました。

20170925113804f05.jpg

Who Would Win?って、その視点がまず子どもの興味をひくよね。


Lion vs. TigerなんかはAmazonでなか見!検索できます。


だいたいまずそれぞれの特徴をいろんな切り口から見て比較していき

20170925113720fac.jpg

20170925113722530.jpg

20170925113723e5a.jpg

20170925113723139.jpg

20170925113726e9b.jpg


最後にストーリー(たたかい)という流れです。

20170925113727b05.jpg

20170925113728511.jpg

2017092511373035e.jpg


息子が気に入って気に入って♡

毎晩ストーリータイムに必ずどれか読むし、昨日の動物園にも4冊全部持っていってました。

プライベートレッスンにも持参したら、アメリカ人の先生もとても気に入って、わが子のために買う!と言ってました~w




残り4冊は発送待ち・・

いまから買うなら合本も!




これも欲しいけど高いなぁ・・




ちなみにアメリカ人先生もハーフのお子さんも生物全般好きなのですが、↑の動画どれも知らなかったという💦

国際結婚家庭でも日本にいるとなかなか英語の動画って見ないし、見せようと必死に探さないのかな~

Wild Krattsを気に入って、お子さんに見せるとおっしゃってました。


息子はここ最近Wild KrattsをYouTubeでかなり見て落ち着いたところで、今はOctonautsブームがきております。

このあと、数ヶ月後かな?またWild Krattsに戻るんじゃないかなーという予想。

もう毎日同じものを何度も見る年頃ではないけど(今でも気に入ったら3回くらいは見るけど)

期間をあけてまた見たりするからおもしろい。

そんなこともあるから、YouTubeではなくてDVDで手元に置いておきたいって買ってしまう。笑



運動会の代休は息子と2人、海遊館デートをする予定でーす♡




スポンサーサイト

最近の息子の英語

6歳7ヶ月
3歳8ヶ月


書き出すととまらないブログ。

私あるある。



英語漬けでリサさんに見ていただき、5月の出張大阪SGのときから一山超えたんちゃう?と言ってもらえたので、何を変えたか~とか忘れないように書いておこうかな。


5月のときは、小学校入学したてということもあり、親子ともに小学校のことでいっぱいいっぱいだったんですよね。

英語はかけ流しすら満足にできていない状態で。


で、スカイプ面談でアドバイスをいろいろといただき、取り組みを見直しました


■かけ流しは娘をメインにする

息子の好きなものをかけると聞き入って動きがとまるし、かといってあまり興味のないものだと入っていってないしで、歌をかけたりしていたんですよね。

でもインプットになっていなかったなと。

それを娘を対象に考え、息子にはちょっとかんたんなものになるようにしました。

・DWE
・EDWZ
・さわこ
・ゆきお
・WK
・パルキッズ

金曜日の夜ごはんなど、多少ダラダラしてもいいかなーというときは好きなDVDの音源や絵本の朗読をかけることも。


■動画もレベルを下げる

それまでMSBとかWild Kratzを見てたんだけど、レベルを下げて見れるよう目新しいものをさがしました

・PJMasks
・Blue's Clues
・Wonder Pets
・Diego
・Dora

Nickelodeonさまさま♡

DiegoとDoraは飽きたって言ってそれまで見ようとしなかったものも見たがるようになって。

やっぱり彼には復習が必要だったんだなー。


◼︎オンラインレッスンを増やす

増やすといっても4月からはじめたばかりでしたが笑

月4回(Weblio)だったところに、7月から月8回(ハッチリンクジュニア)を追加しました。

いろんな先生を試すうちに自己紹介やフリートークにも少しずつ慣れていったかなぁ

ほんとそういうの苦手で、自分の話したいことしか話さないタイプだったので💦

回数もそうだけど、ハッチリンクジュニアの先生がやっぱり子ども相手が上手でね、そこに助けられたのも大きいかな。

いつもだいたい10分くらいはフリートークしてるもんなぁ

あと、レッスン内容がかんたんなのも実はよくて。

きちんとアウトプットの場になっているんだと思う。

9月からはWeblioはやめて、ハッチリンク一本でいこうと思ってます。


◼︎モチベーションをつくる

最近、本人に動機を持たせる言葉がけをしています。

英語話せてすごいね!
そんなに話せる小学生はなかなかいないよ。
英語がわかるから大好きなDVDも絵本も楽しめるし、プライベートの先生やオンラインの先生ともお話ができるんだよね。
英語が話せるから世界中どこに行ってもお友達がすぐできるよ!


などなどw

英語はただの言語でツールだから特別感を持たせないほうがいいっておうち英語界では定説かと思いますが。

もう一年生だし、自信を持たせるように最近ほめるようにしています。

プラス、オンラインなど前向きにがんばれるように、

英語は話さないと話せなくなるよ

っていうのも言ってます。

おかあやんも昔は話せたのに、しばらく使わなかったから話せなくなったの
↑昔からそんな話せなかったけど

◯◯は今こんなに話せるんやから、いろんな人とたくさんお話して、ずっと話せるままでいようねって

単純なので、これで納得してオンラインレッスンをめんどくさがりつつも受けてくれていますw


そんな感じかなぁ


こうして見てみると、やっぱり全体的にレベルを下げたのがよかったんだな。

あのキリくんでも、小1の壁にぶつかって夏休み前には英語力が落ち込んだって言ってたもんなぁ



今読み返してみたら、「英語なんでも2割増し作戦」で乗り切ったと書かれていました。

いつもより少しだけレベルを落とし、その分、量を2割ずつ増やしたって。

<英語なんでも2割増し作戦の内容>
・少し簡単かなと思うくらいの本を買いそろえておいておく
・かけ流しの音源はアニメなどを録音。会話メインに戻し、できる限りかけ流す
・子ども向けの英語の実写映画を買っておいておく
・好きな英語のアニメをいつもより多めに見せてあげる
・興味を持っている英語のマンガを買ってあげる(普段はあまり買い与えない)
・英語での語りかけを増やす

※『3ナイ主婦が息子を小6で英検1級に合格させた話』より転載

ペラペラスーパーキッズだって、こうやってアップダウンを繰り返しながら、ママがあれこれ工夫してやっていったんだもんね。

わたしも子どもの様子をよく見ながらがんばっていこう~


あと、語りかけはほとんどしていないんだけど、絵本を読むときは唯一英語で話すときなんですよね。

和書におされてなかなか洋書絵本を読む時間が確保できないんだけど、そこはなんとか私の努力で変えていこうと思います。




20170812175207869.jpg

息子、復活!!

夫の実家へ帰省してきます〜



ポケモンブーム

息子 6歳3ヶ月


去年の秋くらいかなぁ、夫が息子といっしょにポケモンgoをするようになって。

っていっても月に一度か二度くらい。

1〜2時間散歩してくるしいいかななんて思っていたら、冬の寒いときに車で出かけるようになり(夫運転、息子ポケモンgo)、それから頻度が上がったんですよね。


で、気づいたら、ポケモンの名前がばっちり日本語でインプットされていて💦
進化の話も名前もぜんぶ日本語。

あれー?って。

動画は英語でしか見たことないのに。


ますますのめり込みそうな感じだったので、思い切って新しいDVDを投入してみました((*´∀`*))



10th anniversaryのセットで、10枚入ってマーケットプレイスで約1600円でゲット✨

20170406045436648.jpg

こんな〜〜!
テンションあがる!!

これね、各DVDでそれぞれのポケモンにまつわるストーリーが3話集められています。

20170406045441a62.jpg

201704060454455b5.jpg

20170406045454493.jpg

ピカチュウでいうと、1話目はアッシュとピカチュウが出会う一番最初のエピソード。
で、2話目はだいぶとんで、ピカチュウと別れそうになるエピソード。

というふうに、話が続いてないんです。

でもそれが息子にはよかったみたいで、
ポケモンそれぞれになじめたし、久々のリピートしまくり(๑>◡<๑)

そう、次々新しいのを見たがることも多いんだけど、

毎日、自分で10枚のうちから1枚選んでプレイヤーに入れてます。

かけ流しも、息子が自分で選んでセット✨
(ポータブルプレイヤーに入れて画面を閉じるだけ)

youtubeで動画視聴することも増えたけど、これぞDVDが手元にあるメリットですね!!

で、スピーカーのとなりで聴き入りながらポケモン図鑑みたりポケモンのぬりえしたりあやとりしたりしてます。

話が続いてないからこそ、リピートもしやすいのかも。

ちなみにポケモン図鑑はこんなことに(´∀`;)

20170406045449a96.jpg

ポケモンgoでつかまえたやつ、DVDで見たやつなどに貼っていったみたい。


そうそう、昨日家族で車で出かけたときにまたポケモンgoをやっていて、

ポケモンgoの設定で英語にできるらしいよ?と息子に言ってみたら、

英語にして英語にして〜!!と(*´艸`*)


ポケモンは英語、に戻ったみたいです♪


つぎはストーリーを追ってくかな〜〜と購入迷い中↓



せっかくならもっと新しいの買ったほうがいいかなぁとも思うんだけど、ポケモン好きのお友達ママに相談したら、最新のは日本語で見て学校で友達と話したりするから、英語で見るなら逆に昔のやつのほうがいいんじゃない?って。

たしかに!

そして古い人間のわたし、なんでも最初のものが好きだったりします。

ドラゴンボールも最初のほうが好きだった・・
Zとか改とか、もういいよって思ってしまう・・













2016年後半のおうち英語まとめ

今さら〜ですが、2016年後半の息子の英語のまとめです。

夏休みが終わってからくらいかな〜
なんだかぐっとスピーキングがあがったなぁって感じがして、そこからは特に変わってないです。


相変わらず私とはほぼ日本語ですが、娘と遊ぶときは英語になりやすいみたいで、娘と英語で遊びながら私には日本語で解説してくれたりします。

この半年で関係代名詞が使えるようになったかな〜

sorry about what I didとか、
Do you know where ◯◯ is?とか。

あとは語彙が増えたな〜というのは全くないんですが(むしろそんな基本的な単語もまだ知らないのかと思うことばかり💦)、変に難しい単語を使うようになりました。

Ridicurous!とか
Not exactlyとか。

make sence
break up
I don't care
if ◯◯ or not

インプットのレベルを上げたから単語のレベルも上がったのかな⁉︎

そのくせいまだにIs this 〜?の質問ができませんがΣ(□`;)


スピーキングがあがったきっかけ、というか、息子の英語がある程度安定したのは、夏休みに参加したSGの英語漬けプログラムのおかげだと思っています。

母がいない環境で5時間オールイングリッシュ。

遊ぶのもごはん食べるのもトイレいくわ〜とかの何気ない会話もすべて英語。

英語じゃないとコミュニケーションがとれない。

ある意味、サバイバルイングリッシュとでもいうんでしょうか。

それまでプレイデートやアクティビティなんかは経験していたし、お友達と英語でっていうのもあったけど、SGの英語漬けは彼にとってまるで違うものだったはず。

ほんっとうにいい経験をさせてもらいました((*´∀`*))


あとは、

◾︎動画

Magic School Bus
Wild Kratts
Cat in the Hat

と、サイエンス系メイン。


◾︎かけ流し

DWEを卒業して絵本の朗読が増えたかな。
DVD・youtubeの音声もできるだけ流して。


◾︎絵本

Piggie & Elephantシリーズにはお世話になりまくり、
自力読みはORTステージ5まで。
あとは恐竜関連、ジョージ


◾︎プライベートレッスン

レッスン時間の5分をもらうというのはいつの間にかなくなり(´∀`;)
そのかわり、先生が内容をガラッと変えてくれました。

動物(住んでる場所、肉食/草食/雑食など)
恐竜
前置詞

なんかをメインでやってくれるように。
あとの時間はAGOやすごろくをしながらパターンプラクティス。
リーディングやライティングもときどき。

オンラインレッスンは一時期受けていたけど、息子があまり乗り気ではないので1ヶ月でやめました。



そんな感じかなぁ



去年のはじめか4月くらいかに「今年はスピーキングに注力します」って宣言してたと思うけど、それはまずまず達成できたように思います

まったくもってペラペラではないしいまだにIs this 〜?の質問もできないけど(´∀`;)、もともとの私の目標が低くて、むちゃくちゃでも英語だけである程度過ごせるなら、今の時点では十分です。


2017年は・・

オンラインレッスンが軌道に乗るといいな。

あとは、多読の世界に入ってくれたらサイコーです。




小学生になったら今みたいに時間はとれないだろうし、面倒なことはやらなくなりそうなので、いろいろとややこしそうですが・・

英語=娯楽は変わらないように、なんとか続けていきたいです。




おまけ

大阪でもうっすら雪が積もりましたーー!

20170118044811fe1.jpg

観察観察♪

201701180451409aa.jpg

池も凍ってたよ〜

20170118044813e7b.jpg




恐竜ブーム 息子5歳10ヶ月

9月からはじまった息子の恐竜ブーム。

まさか今さら恐竜にはまるとは思わなかったw


きっかけはパルキッズかな。

9月のお話が恐竜だったんですよね。

そしてたまたま幼稚園からもらってくる絵本も9月のテーマが恐竜だったこともあり、そこから覚えた知識を披露したり、博物館に骨を見に行きたいって言ったりするようになり。


これはチャーンス☆
ぜひぜひ広げたいテーマですよね(*´艸`)


DVDや絵本で恐竜に関するものをいろいろ投入してみました♪

DVD



絵本



これ以外に、もちろん日本語の絵本も読んでます♪



そして、たまたま持っていたサファリ社のフィギュアセットに恐竜もいくつか入っていたので活用♪


私が持ってる動物と恐竜のセットはもう販売されてないみたい・・

20161101120950e4c.jpg

うーん、何が何かわからず、調べたらわかるんだけとなかなか覚えられず
(私はもちろん、息子もねw)


かんたんなポスターを作ってトイレに貼ってようやく覚えました。

20161101120952dd4.jpg

迷ったけど英語と日本語両方で。



これで人形ごっこをしたり、Who am I?クイズをしたり、プライベートレッスンに持って行ったりして、少しずつ定着&掘り下げていってます。


あんまりこっちが力むと息子は引いてしまうので、モノも情報も与えすぎないように気をつけながら。。

寝ても覚めても恐竜!!というほどではないのでねw、ブームが去ってしまわないよう願いながら、ですね。



まだ早いかなーと寝かせてあるこちらもそろそろ出そうかなぁ




この辺もほしいなぁ




これはCDだけお借りできたんだけど、歌詞がわからず・・



けっこう気に入って聞いているので、買ってしまってCDだけヤフオクで売ろうかな~


あとこれは誕生日プレゼント候補






恐竜関連、他にもなにかオススメありましたら教えてくださ~い((*´∀`*))



20161101061010c6e.jpg



プロフィール

ミサ

Author:ミサ

○手芸が好き
○シンプルであたたかみのある北欧インテリアが好き
○シンプルライフを目指して、断捨離継続中
○夫、息子(2010年12月生まれ)、娘(2013年11月生まれ)と4人暮らし
○息子は2歳7ヶ月から英語スタート&5歳直前で弱視発覚

☆コメントいただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほしいもの
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR