英語絵本読み聞かせ会と体験レッスン

夏休み。
毎日バタバタであっという間に一日が終わってしまいます。

ブログに書きたいこといっぱいあるのに毎晩21時には寝かしつけながら寝てしまうっていう。
いかんいかん。

今日はがんばって起きてきましたー!


ではでは、最近の英語イベントのお話を。


先週の土曜日、息子と娘を連れてMARUZEN &ジュンク堂書店@梅田の英語絵本読み聞かせ会に参加してきました♪

Mayuka先生のブログを拝見すると、東京の読み聞かせ会は参加されるお子さんのレベルがとても高いようで、、

息子のレベルで参加していいものか心配しながら行きましたが、当日は子供8人くらいのアットホームな感じで、みんなが英語をばんばんしゃべるということはなく、息子も私も楽しく過ごせました♪


『夏』がテーマとのことで、読んでいただいたのはこの4冊。




メイジー好きの息子、自分も持っている本が出てきて大喜び。


Mayuka先生の読み聞かせは、子供たちの反応を見て日本語も織り交ぜながら会話し、途中みんなで手遊びや場面の再現なんかもしたりして楽しかったです。

子供から出てきた日本語に対して「それは英語でなんて言うか知ってる?○○って言うんだよ。英語のほうがかんたんだね~」のくだりは正直ひょえ~っと思ったけど(息子はいまだに「日本語」「英語」という言葉を知らないのです)、まあオールイングリッシュだと難しい雰囲気だったし仕方ないですね。


息子の反応はというと、最初は割とスムーズに英語で答えられてたかな~

私以外の人と英語できちんと会話ができたのはこれがはじめてで、ちょっと感動しました。

といっても超~かんたんなやりとりですけど。


まだまだ体力のない息子、途中で眠くなって集中力が切れ、案の定帰り道は娘のベビーカーに乗って寝てしまいました。
娘は抱っこひもでぐっすり。

やっぱり、まだまだ体力のない3歳児(午後は眠くなる)と0歳児を連れて電車で都会に行くのって大変!

しかもMARUZENが駅からちょっと遠いのよね。

毎月は難しそうだけど、またタイミングが合えば参加してみたいです。



そして月曜日、近所の英会話教室で体験レッスンを受けてきました。

年長さんのクラスに入らせてもらったんだけど、うーん。

我が家が求めている感じではなかったです。


もともと月1~2回のプライベートレッスンを希望していることは伝えていて、とりあえずどんな感じなのかまずはグループレッスンを見に来て下さいと言われて行ったんですが。


我が家が求めているのは、究極的に言えばただ英語で遊んでくれるレッスン。

普段おうちでしているトミカやプラレールのような遊びをオールイングリッシュで相手してくれたらそれでいい。

遊びながら英語で質問をたくさん投げかけてもらって、息子のアウトプットを引き出してほしい。


そういうレッスンしてくれる教室って、きっとなかなかないですよね~

キリくんりくくんもそういうレッスン受けてたみたいだけど。


個人でレッスンを引き受けてくれる先生を探すしかないよね。



年長さんのグループレッスン。
息子はお姉ちゃんたちにかわいがられて楽しそうでしたけどね。

でも、ワークや塗り絵にレッスン時間を費やすのはもったいないし、そのレッスン、なんとネイティブの先生と日本人の先生と2名体制で、ネイティブの先生の英語が子供たちに通じないと日本人の先生がすかさず訳すっていうスタイルで、、

いろんな指導方法があるし、年齢が上がってからのスタートだと日本語に訳しながらのほうがうまくいくこともあるのかもしれないけど、でもせっかくネイティブの先生がいるのにもったいないな~って思っちゃいます。

しかも、先生2人いる分レッスン料も高くつくよね??


まあ、いろいろですね~



でも、ここ数ヶ月で体験レッスン3回、読み聞かせ会に1回参加して、息子もようやく私以外の人と英語を話すことに慣れてきた気がします。

わかる!通じる!みたいな自信も多少はついただろうし、英語をコミュニケーションの手段として認めたような感じがします。


もし楽しいレッスンを受けられたら、ぐんとレベルアップしそうな予感。

オンラインはまだきっと難しいので、やっぱり英語で遊んでくれる先生、もしくは同年代のお友達を探すしかないなー。



にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

--------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと3歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
--------------------------
スポンサーサイト

なんで?なんでかな?なんでやとおもう?

毎日暑いですね〜!

今日は午前中に公園に行ったのですが、徒歩5分の移動だけで私も息子も汗びっちょり、頭がボーッとして遊ぶ気にもなれず、何もせずに帰りました。


実は先週ヘルパンギーナにかかって終業式もお休みして、4日ほど監禁生活を送っていました。

やっと治ったところで義弟一家が泊まりに来てくれたりして、昨日から本格的な夏休みスタートという感じです。

なので特別なことは何もしておらず、、

英語のかけ流し時間がかなり増えて語りかけも強化しているので、英語の発話は増えたかな〜



そんな息子、3歳7ヶ月にしてようやく?「なんで?なんで?」ブームです。

今までもちょこちょこあったんだけど、ここ一週間でびっくりするくらい増えました。

しかも、私知らなかったんですが、なんで?の質問ってしょうもないものが多いんですね。笑

てっきり、なんで空は青いの?とか、なんでおなかがすくの?とか、ちょっと知的な質問ばかりくるのかと思ってました。

ちがうんですね〜

ほんと、答えようがない質問がたくさん!

今まで何度も読んだことのある絵本でさえ、なんでここにイスがあるの?とか、なんで赤い服を着てるの?とか、今更??というか、どうでもいいやろー!という質問ばかりでなかなかページがめくれません。

真剣な顔で、考えてるような雰囲気で、どうでもいいことに対して「なんで?」「なんでかな?」「なんでやとおもう?(私のマネ)」と繰り返し言うので笑ってしまいます。

めんどくさいんだけど、すごく楽しいです。

お〜そんなところに食いつくか!?みたいな。

そういうの気になるんや!みたいな。

なんでやと思う?とか、どうやったらよかった?なんて聞き返してみると案外面白い答えが返ってきたりして、2人であーだこーだ言い合ってる感じで楽しいです。



と同時に、ちゃんと自分で考えてるんだなーと思わされることも最近よくあります。


分類、するんですよね。
聞いてもいないのに。

○○はたべるもので〜、△△はのむもので〜、みたいな。


あと、促さなくても自分で気づいてありがとうやごめんなさいが言えるようになったり。

今日、夫が息子のおもちゃを修理したんです。

息子はずっと待っていて、30分以上かかってやっと直ったときに、今までなら「やったー!」で終わってすぐ遊んでたところを、今日は「やったー!おとうやん、ありがとう♪」と言ってから遊べてました。


それに、その修理の過程で、あるパーツを取ってしまわないといけなくなり、夫が息子に「ここ取ってしまってもいい?」と聞いたんです。
答えは、これまでならたいていは「いや!」機嫌が良ければ「いいよー」だったと思うけど、今日は「なんで取るの?」でした。
そして夫が説明すると「そうなんか〜。いいよ!」と答えていました。


成長したな〜(低レベルですみません)


これからこうやってどんどん自立していくんだなーと思うとさみしいけど、なんせ育児の目的は子供の自立なのでね、、

がんばろう。



明日は何もなければ丸善@梅田の英語絵本読み聞かせ会に行ってきます。

息子のレベルで参加していいものか悩むところだけど、私も聞いてみたいので図々しくも行ってみようと思います♪


にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

--------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと3歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
--------------------------

年少1学期と保護者面談

早いもので幼稚園の最初の1学期が終わろうとしています。
入園して3ヶ月、あっという間でした〜。

最初は泣いて泣いて大変だったし、今でも休み明けなどは幼稚園行きたくな〜いなんて言ったりするけど、案外楽しくやっているみたいです。


先日保護者面談があり、担任の先生とサポートの先生お2人とお話させていただきました。
我が家はバス通園なので、先生から息子の様子を伺うのははじめて。

言われたのは、、

「とにかくマイペース」

ということ(´∀`;)


息子の中ではゆったりした時間が流れていて、その中でゆったりのんびり過ごしてるらしい…

みんなで○○しましょうーってなっても、一人でのんびりしてるみたい。

言われてることもやらないといけないこともわかってるけどのんびり。
先生が急かしてものんきに笑顔で「ん?」と言うらしい。
そして全然関係ない話をはじめたりするみたい。汗

クラスとしての活動で足を引っ張ることも多いみたいです。

先生方はにこやかに笑いながらお話しされていたんだけど、親としてはなんだかちょっと凹む懇談でした。


私自身が子供のときテキパキした子というか、息子と正反対なタイプなので、息子を見ていて「なんで??」と思うことも多いんですよね。

それを改めて保育のプロに言われると、しつけを間違ったのかなぁなんて思ったりもしちゃうのです。


まぁでも、個性ですよね〜


私は育児方針として、できるだけ息子の主体性を尊重してきました。
なるべくこちらの都合で急かしたり遊びを中断させたりせず、こだわる部分には可能な限りつきあってきました。
そのおかげで息子はイヤイヤも少なく穏やかな子になったのかなぁと思っていたんですが…

そこは間違ってないよね??(´∀`;)


集団生活になじむにはまだ時間がかかりそうです…汗



あと、「怖がり」とも言われました。

息子、ちょうちょが顔の近くに飛んできただけで泣いたらしいです。。
さすがにちょうちょは大丈夫なはずなんだけど、よっぽどびっくりしたのかなぁ。

暑い日にすべり台が熱くなっていて泣いたり、蚊が腕に止まってぎゃーって叫んだり、プールで裸足になるのを嫌がったり、怖がりエピソードが出るわ出るわ、、



息子よ、がんばれーーー!!



名誉のために?私から見た息子の成長も記しておきたいと思います♪

○ひとり遊びができるようになった
今までは家にいると私と一緒じゃなきゃ遊べなかったのにー!
今はひとりでも楽しそうに遊べます♪
この成長が一番うれしい☆

○早寝早起きになった
18時就寝、6時起床なんてザラです。
もうちょっと起きていられるように体力をつけさせたいな…

○日本語が上達した
「〜して、〜して(ようちえんいって、おそとであそんで、きゅうしょくたべて)」とか「〜だし、〜だし(ごはんもたべたし、おにくもたべたし、ブロッコリーもたべた)」みたいな感じで文をつなげて長くしゃべるようになりました。
そう、てにをはが上達したんですよね。
「バスでもなかなかったし、ようちえんでもなかなかった」の「でも」とか、「○○くんとあそんだし、○○くんともあそんだ」の「も」とか、ちゃんと言えるようになりました。

あと、敬語ブームきてます^ ^

○体操教室が大好き
幼稚園の課外保育で週に1回体操教室に通っています。
息子、やっぱりどう見ても運動神経良い感じではないのだけど(笑)、それはそれは楽しそうです。
平均台とか鉄棒なんかもだいぶ上達しました。
苦手意識を持つ前に通わせて正解です!と懇談でも言われました。ははは


細かくあげればまだまだあるけど、こんな感じかな〜


夏休みの目標(英語以外)は、

・早寝早起き
・できるだけ毎日外遊び
・手先を使う取り組み(シール、ピンセット、鉛筆など)
・野菜を食べる
・トイレ、着替えがひとりでできるように
・階段上り下りの特訓(両足使ってできるように)

という、ゆる〜い感じで。



楽しい夏休みになるように、私が頑張らなくてはー!


にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

--------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと3歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
--------------------------

DWEのステップバイステップって

もうすぐ幼稚園の夏休み!


今年はまだ娘が小さいし、大きな予定はなし。

両方の実家に帰省して何泊かさせてもらって、あとは近場でチョロチョロ遊ぶかな〜という感じです。


親子英語的には、夏休みは英語環境がたっぷり作れる貴重なときですね♪

我が家はサマースクールとかオンラインとか少しは検討したけど却下。

今の息子のレベルでそんなにかけられるお金がないわ。泣



そこで、毎日おうちでワークとか暗唱とか、何か期間中特別にコツコツ取り組めるものはないかなぁと作戦を練っていました。

そして評判の良いこちらに決定♪




とーこーろーがー、

届いて中を見てみてビックリ!


けっこう難しいんですね。泣


いや、やろうと思えばできないことはないかもしれないけど…

息子、ノッてこないだろうな〜



というわけで、急遽ちがう取り組みを検討しています。


候補にあがっているのがDWEのステップバイステップ。

これ、できるかなーーー?


いや、最初はDWEのレッスンしようと思って、まずは持ってるレッスンCD聞いてみたんですけどね。

これが、年代が古いからだと思いますが、日本語入りまくりなんです!

しかも編集できず。

”Lesson 1(ワン)”

という音声のあとにすかさず「いち」と日本語が入る徹底ぶり。

もちろんアクティビティの指示も全部きっちり日本語が入っていて、さらに何ともウィットにとんだ?わかりにくい日本語なんですよね〜


これはさすがに使えない!



我が家のメインは一応DWEだし、せっかくだからレッスンはさせたいと思ってたんですが…


ステップバイステップ、ヤフオクやAucfanで見てみると、DVDだけだと3万代で買える感じ。
収録されている歌の映像を一気に流せる”play all songs”ボタンがついた新バージョンだと7万前後が相場でしょうか。
(宝箱ナシで)

落札しても不要になればまたヤフオクで手放すつもりだけど、それにしてもいいお値段。


評判がいいのは知ってるんですけどね、、

3歳半の、英語歴1年もないような息子ができるのかなーと心配。


レッツプレイも魅力的だけど、これこそもうちょっと対象年齢が上のような気がするんですよね。
(特に息子は幼いので)


夏休みまであと1週間だというのに、まだ決められてない〜っ!汗

別に特別なことをしなくても単純に英語時間が増えるだけでもいいっちゃいいんですけどね。


どなたか、ご意見、アドバイス等あればぜひお願いします〜!


にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

--------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと3歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
--------------------------

効果的な語りかけについて考える(3)

『効果的な語りかけについて考える』シリーズです♪

はじめての方はこちらから☆

効果的な語りかけについて考える~前置き~
効果的な語りかけについて考える(1)
効果的な語りかけについて考える(2)

なお、ベースはふうみんさんの記事ですが、私の勝手な解釈も含まれていて、必ずしもふうみんさんのお考えと一致しているとは限りませんので悪しからず。

あと、これから書くのは親子英語初心者の未熟者の私が考えた(推測した)ことであって、効果を保証するものではありません。
読んでいただき、ご意見やアドバイスなどいただければとっても嬉しいです。



さて、今回は『母国語としての語りかけ』について書こうと思います。



そもそも『母国語としての語りかけ』って何でしたっけ?


「特に発話を要求しない、言葉のシャワー」でしたよね。

ふうみんさんの記事『母国語としての語りかけ』&『外国語としての語りかけ』☆

『外国語としての語りかけ』との線引きはいつもはっきりくっきりできるわけではないと思います。

同じ親子間でも同じフレーズでも、状況によって『母国語としての語りかけ』になったり『外国語としての語りかけ』になったりすると思います。


ポイントは「発話を引き出すための語りかけかどうか」というところでしょうか。



そんな『母国語としての語りかけ』


私はインプットとしてアリだと思います。


単純に、言葉のシャワーのひとつだし、リスニング力や理解力にもつながるし、いつかきっと発話にだってつながりますよね。


その辺のバランスは、各家庭で状況によって調整したらいいですよね~。


というか、むしろこの部分を調整することによって、いろんな状況に対応できるんじゃないでしょうか。


英語ができるママや将来(または現在)英語が必須ならどんどんすればいいし、英語ができないママでも時間に余裕があればフレーズ集のフレーズをたくさん覚えて語りかけたらいい。

逆に、時間がなかったり普段は日本語を優先したいママや、子供が英語を拒否するようなときはしなければいい。

できる範囲でちょっとだけ取り入れるっていうのもきっといい。
(我が家はこのタイプかな)



そこで、『母国語としての語りかけ』を効果的な語りかけにできちゃうかもしれない方法をちょっと考えてみました(というか実践中)。


○ひとりごと

日本語でもひとりごとが多い人っていますよね。

私は少ないほうだとは思いますが、


あっ、ごはん作る時間だ!
何つくろっかな〜
(冷蔵庫の中を見ながら)
○○と△△があるから〜、□□つくろっかな♪

とか、

(出かけるときに自分のカバンの中を見ながら)
忘れ物ないかな〜?
携帯と〜、お財布と〜、タオルと〜、、、
あっ、鍵忘れてた!

みたいなことは言っちゃいます。


これを英語でつぶやいてたら、近くにいる子供の耳には入ってますよね。

直接語りかけて質問なんかすると子供に拒否されることもあるけど、ひとりごとをブツブツ言うくらい許してくれるんじゃないでしょうか。

どうでしょう。

ママは普通に英語話すんだな〜というのも見せられるし。

これだけで英語スイッチを入れられるときもありますよ〜


○自問自答

上のひとりごとに似てるけど、

1 How's the weather today? 今日の天気はどうかなー?
2 Is it rainning? 雨降ってるかなー?
3 Yes, it's rainning. あ、降ってるわー

1 What did you do at the playground today? 今日は公園で何して遊んだっけ?
2 Did you play on the slide? すべり台で遊んだ?
3 No, you played in the sandbox. いや、砂場で遊んだんやったわ♪

みたいな質問&答えをひとりごととして言うんです。

このような、決まった一連の自問自答(笑)を毎日のように言っていたら、そのうち2を言った時点でYes/Noを答えてくれるようになり、ちょっとした会話になります。

それが発展すると、1を言った時点で3の答えを言ってくれるようになります。

我が家ではなりました♪


ポイントは、1は5W1Hの質問にして、2はYes/Noで答えられる質問にすること。

そして、子供に質問されてると思わせないこと。

あくまでひとりごとで自問自答なのです。



○人形(または赤ちゃん⁉︎)が英語をしゃべる設定にする

これは実践されている方も多いかもしれませんね。

我が家では7ヶ月の娘が英語で会話してくれます(笑)


もともと生まれる前から(妊娠中から)息子は私が娘の声マネをしてしゃべると喜んでいて(この記事)、今は英語でしゃべることになっています。

これがなかなかいいんですよね♪


息子と私が2人で遊んでいるところに娘がやってきたりしたら、すかさず娘の声マネをスタート!

娘 Mommy! Mommy!
私 What?
娘 What are you doing?
私 We're playing with blocks.

みたいな会話をしたり(注:娘はしゃべりませんよ。私ひとりでしゃべってます)

娘 Mommy, I'm sleepy.
私 Oh, yes! It's time for bed!
娘 Oniichan, let's go to the bedroom.

のように、娘が息子に直接話しかけることも♪
(注:娘はしゃべりませんよ。私ひとりでしゃべってます)

息子はこの設定をけっこう気に入っていて、ちゃんとノッてくれます。

息子に何かをさせたい場合に私が誘ったら拒否されることもあるけど(お風呂入ろうとか絵本読もうとか)、娘が言ってる設定にするとすんなり受け入れてくれたりします。

おかーやんじゃなくてしーちゃん(妹)がゆって!と言われることも(笑)

もちろん、実際は私がしゃべっているということはわかってますよ。




私が思いつくのはこれくらいかなー。

他にも親子英語の先輩方はあの手この手で語りかけをされてるんだと思います。

こんな方法あるよーという方はぜひぜひ教えてください。

ママにも子供にもムリのない範囲で楽しめるといいですよね♪



以上、ほんとに長くなってしまいましたが、効果的な語りかけについて考えるシリーズは終了です☆

ちゃんと書けたかな〜?
尻すぼみになってないかしら(´∀`;)


お付き合いいただきありがとうございました♪


--------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと3歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
--------------------------

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

効果的な語りかけについて考える(2)

前回からの続きです。

効果的な語りかけについて考える~前置き~
効果的な語りかけについて考える(1)


今回は『外国語としての語りかけ』について書きたいと思います♪

なお、ベースはふうみんさんの記事ですが、私の勝手な解釈も含まれていて、必ずしもふうみんさんのお考えと一致しているとは限りませんので悪しからず。

あと、これから書くのは親子英語初心者の未熟者の私が考えた(推測した)ことであって、効果を保証するものではありません。
読んでいただき、ご意見やアドバイスなどいただければとっても嬉しいです。


『外国語としての語りかけ』の具体的な進め方、内容については、ふうみんさんがとってもわかりやすく紹介してくださっています。

親子での取り組み☆


かんたんにポイントだけまとめさせていただくと、


<Step 1 特定のシチュエーションに数秒で終わるやりとり>

・そのまま繰り返せば答えになる質問をする
・欲求に関するかんたんな表現を教えて言わせる
・返事をしないともらえない、したいことができない状況をつくる


<Step 2 5分間English Time>

・1日に5分だけ英語の時間をつくる
・あれこれ言わずに、ピックアップしたフレーズのみ英語で
・遊びのなかで単語を入れ替えてパターンプラクティス


<Step 3 絵本に出てきたフレーズを語りかけとして使う>

・何度も読んで言えるようになったフレーズを実際の場面で使う
・単語を入れ替えてパターンプラクティス


<Step 4 おてて絵本でなぞり読み>

・お気に入りの絵本をアレンジしておてて絵本を読む


<Step 5 『外国語としての語りかけ』はおわり?(目安は5歳頃)>

・ここまでくると子どもは自分で絵本やCDから新しい単語やフレーズを見つけ出す
ふうみんさんの記事『英語での語りかけの質を高める☆』
ふうみんさんの記事『英語での語りかけの質を高める☆パート2』


こんな感じでしょうか。

すみません、自分自身のノートとして勝手にまとめさせていただきました。
間違ってましたらご指摘ください。



このように進めるのであれば、英語での語りかけは1日トータル30分もないですよね。

これなら英語苦手ママでも、英語の時間がとれないママでもできそうじゃないですか~♪


お子さんによってはこれでも発話が出ない場合もあるかもしれませんが。


ちなみに我が家はいまStep 3あたりかな~と思います。
今回いろいろ考えたことで、今現在の課題は語彙力だと気づいたので、さっそく昨日からフラッシュカード復活させました。

Picture Dictionary活用も作戦を練っています。

コツコツがんばりまーす。





もう一点、発話を期待しない『母国語としての語りかけ』について書きたいんですが。

まだまだ長くなりそうなので次回に~っ!



--------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと3歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
--------------------------

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

効果的な語りかけについて考える(1)

前回の記事『効果的な語りかけについて考える~前置き~』の続きです。

時間がかかってごめんなさいっ


なんだかスッキリ書けそうだったんだけど、いろいろ考えてるうちにわけわかんなくなってました。

語りかけは必要か?目的は?からはじまり、そもそも今英語をやる必要性は??というところまでいっちゃってました。


そして、結果から言うとー、


やっぱり『母国語としての語りかけ』も『外国語としての語りかけ』も両方大事よね♪


という、きっと誰もがわかっている結論に至りました。

ハイ、期待はずれですみません。。



ちょっと考えたことを書いてみたいと思います。

なお、ベースはふうみんさんの記事ですが、私の勝手な解釈も含まれていて、必ずしもふうみんさんのお考えと一致しているとは限りませんので悪しからず。

あと、これから書くのは親子英語初心者の未熟者の私が考えた(推測した)ことであって、効果を保証するものではありません。
読んでいただき、ご意見やアドバイスなどいただければとっても嬉しいです。



ではでは、はじめましょう♪

まず、前回も書いたけど、子供が言葉を習得する過程の話。

言葉のシャワーをたくさん浴びていたら、あるときから言葉が溢れ出てくるってやつ。

それは、やっぱりそうなんだと思います。


今回考えたことは、前提としてそのシャワーがあって、そのシャワーの中に『母国語としての語りかけ』も含まれていて、そこにちょっと効果的な語りかけ『外国語としての語りかけ』をプラスすることで早く発話を引き出して定着させようってことです。


『外国語としての語りかけ』は、語彙を増やすためにフラッシュカードをするのと同じイメージ。

母国語を習得する過程では一般的にはしないことだから不自然に感じることもあるけど、やれば効果がきっと出るよねっていう話です。



さいしょに、私が思う、発話につながる大事なポイントは次の2つです。

1 語彙力

当然ですよね~

単語がわからないと話せない。
言いたいことが言えない。
それなら話せる日本語で言おうってなっちゃう、誰だってそうだと思います。

とにかく身の回りのことからどんどん単語を覚えていくのって大事だなぁと今回改めて思いました。

完璧に覚えてなくても、あ!前に聞いたことある!ってだけでも違うんじゃないでしょうか。


語彙力アップに関してできることは、、

○フラッシュカード

○カード遊び

○Picture Dictionary活用

ってとこでしょうか。

我が家は今どれもできてませーん。汗
だから発話が伸び悩んでるのかしら。。



2 声に出す

話そうと思ったら、まずは言ってみないとはじまりません。

これも当然っちゃ当然なのですが、、。

うちの息子は英語をはじめたばかりの頃、私が何度も何度も使っているフレーズで意味もちゃんとわかっているのになんで自ら言わないのかなー?と思っていたものがあり、一度言わせてみたら全然ちゃんと言えなかったという出来事がありました。

息子自身も言えるはずと勝手に思っていたのか、言えない自分にアレ?という感じ。

何度か練習してやっとちゃんと発音できるようになり(ネイティブのような、という意味ではないですよ)、以降は自然と自ら言うようになりました。

なんのフレーズだったか忘れたけど、、
What's this?だったかな。



とにかく、一度口に出して発音するのってすごく大事だと思う。

絵本を暗唱するお子さんが発話がどんどん進むのはそういう背景もあるのかなぁと思います。

タエさん家のキリくんは暗唱はしなかったそうですがとにかく本を読んで音読していたんですよね。

暗唱でもリピートでも音読でも歌でも、まずは口に出して発音してみて、それから自分のものにしていくんじゃないでしょうか。


それをさせるために必要なのが、そう、ふうみんさんの言われる『外国語としての語りかけ』かなぁと思います。


子供に言わせやすいのは、ふうみんさんも言われている通り

○欲求

○絵本、DVDのフレーズ

○遊び中のフレーズ

ですよね。
これらを定着させるために『外国語としての語りかけ』をするのです。



っと、ここまで書いただけでも長ーい!

まだまだ続くので(っていうかやっと今から本編)、続きは次回にさせてくださいm(__)m



--------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと3歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
--------------------------

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

効果的な語りかけについて考える〜前置き〜

語りかけについて何度となく悩んできた私。


親子英語をはじめたばかりの頃は息子に語りかけ自体拒否されたし、ちょっと軌道にのってきたら今度は自分の英語力のなさに悩んだし、思うように息子の発語につながらず悩んだし、最近では日本語を優先したくて語りかけをやめようかと悩んだり。


ずっとずっと試行錯誤で、これでいいのかな?と自信がないままにここまできました。


そんななか、先日ふうみんさんがとっても興味深い記事を書いてくださいました。


『母国語としての語りかけ』&『外国語としての語りかけ』☆

親子での取り組み☆


なんというか、、目から鱗ってこのことだー!!と思いました。




一般的に子供が言語を習得する過程って、その言語をたくさんたくさん聞いて言葉のシャワーをたくさん浴びていたら、あるとき言葉が溢れ出てくる、みたいに言いますよね。

2000時間くらい必要、とも。



我が家も何となくそこを目指して、いつか息子の口から英語が溢れ出てくるのを信じてできるだけたくさんインプットしてきました。

語りかけももちろんその一部でした。



それこそがふうみんさんの言われる『母国語としての語りかけ』なんですよね。



我が家は3歳手前からのスタートだし、すぐ幼稚園にも行くようになってそんなに英語に時間をかけられない。

海外に移住する予定もないし、母語である日本語が絶対的に大事。




我が家には『外国語としての語りかけ』が必要だったんですよね。



納得!!

そして、なんだか肩の荷が下りた感じ。


ポイントさえ押さえたら我が家でもできそう!




というわけで、ふうみんさんのアドバイスを基に効果的な語りかけについて具体的に考えてみました♪


が、ちょっと長くなったので、続きはまた次回に〜っ!



--------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと3歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
--------------------------

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



親子英語9ヶ月(3歳6ヶ月)

毎月恒例、親子英語9ヶ月目の記録を。
(2歳7ヶ月からスタート、3ヶ月ブランクとしてカウント)

っていうか、もう9ヶ月もやってるんだ…

いや、まだまだ9ヶ月。
先は長いですよね~


<とりくみ>

○語りかけ
1日トータル15分くらい?
かんたんな日常会話や、英語絵本のときくらい。
語りかけについては、別途記事にして書きたいと思ってます。

○かけ流し
1日1~2時間
-DWE STORY & SONGS 1、2、3、4
-さわこの一日
-Daniel Tiger Life's Little Lessons
-Wee Sing
-ORT

今月から朝のかけ流し1時間をDVD視聴に変えたので、かけ流し時間はちょっと減りました

○絵本
1日2~10冊くらい(10~60分)
よく読んだのはこのへん

                            

あとはとーきどきDWEとか図書館で借りた本とか。

先月から暗唱をはじめたんだけど、私が力みすぎたのか絵本時間が減ったので、暗唱やリピートを促すのをやめました。
そしたら絵本時間が増えた~。
力んじゃダメダメ。

○DVD
1日1~2時間
-DWE 1、2、3、4
-Daniel Tiger Life's Little Lessons
他は週末にディズニー映画(ToyStory、Planes)やYouTubeの再生リストをちょっと。

毎朝必ずDWEのDVDを1本流してます。
見てたり見てなかったりするけど、夕方に同じ巻のかけ流しもするし、頭には入ってるみたい。

さいしょ、1週間ごとに巻をチェンジする予定だったのだけど、息子の様子を見ながら巻によって見せる期間を変えることにしました。
ちなみに1、2巻は両巻を合わせて1週間で終わらせ、3巻以降は2週間見せてます。

○ほか
-Big Preschool Workbook
-ペンでおしゃべりする絵じてん
-歌で手遊び
-DWE Leap Pad
-ABCパズル、マグネット
-Starfall ABCs

Starfallデビューしました~
そしたらいつの間にかアルファベットの小文字を覚えてました。


<反応>

○ひとりごと、ひとりあそびが英語(風)なのは半分くらいかな。
でも宇宙語の割合が減って、ちゃんとした単語を言うことが増えたかも。

○アルファベットは大文字、小文字ともにほぼ覚えたみたい。
まだ間違えるときもあるけど、現段階で完璧は求めてないし上出来です☆

○毎朝のDWEがイイ感じ♪
今までインプットしてきたこともちょっとは整理されてるんじゃないかなぁ。
歌もよく口ずさんでます。

○ORTにはまった~!→この記事
「CDの音声で絵本」というのも今までは拒否だったけど、今回のORTではじめて気に入ったもよう。
調子にのって以前読みたがらなかったCTPを久しぶりに出して読んでみたけど、やっぱりお気に召さないようで(笑)最後まで聞いてくれませんでした。
好み、、かな~(汗)

○日本語、英語問わず歌ブームなようで、いつも何かしらの歌を口ずさんでます。
幼稚園で歌ってきた歌だったり、DWEの歌だったり、数ヶ月前まで見ていたGogoの歌だったり、自作の歌だったり。
ケイさんが紹介されている手遊びでちょこちょこ遊んでます。

○自分から言えたことば
スペルミスはご容赦ください。間違いもそのまま書きます。
これまでとかぶってるのもあるかも。

名詞:
hippo
tongue

形容詞:
moreを多用。Where is more car?(もっと他の車は?ってことかな。)とか、There is fish. More here!(ここにもあるよー、みたいな?)とか。

動詞:
なし!?

歌:
ABCソング、、最後の部分もようやく正確になってきたかな。
Twincle Twincle Little Stars
Head, Shoulders, Knees, and Toes
The Wheels on the Bus

フレーズ&文章&接続詞:
What's he doing? I don't know.をひとり遊びの中で。
But ~(Jという文字を見て"傘みたい~。But it's J!"と。)
Cool!
Cake is gone!
Let me in!
There is ~.
I'm going to Daddy!(書斎にいる夫のところに行こうとして。)
Look at ~.
with ~(Did you play on the slide?と聞いたら、Yes, with ○○kun!と。)
go back
Get up!(それまではWake up!だった)
自分を指してIt' me! 私を指してIt's you!
Yes, I do./ No, I don't.

寝言:
Open it, please.


少ない。
こうやって見ると少ないですね~。

でもあまり焦りはなく、根拠はないけど着実に息子の英語力は伸びている気がしています。


<次月の目標>

○朝DWEは引き続き~♪
絵本があまり読めてないので、うまく絵本につなげたい。
思い切って宝箱開けて、パペットとか使って遊んでみようかな~

○発話を意識的に促す
日本語で返事したら英語で、英語でも単語だけだったらセンテンスで言うように促す。
そのとき見せているDWEのターゲット文法を意識して語りかけをする。
語りかけについては別途記事にしたいと思います。

○おてて絵本を毎日→この記事
まずは息子に期待せず、私がひたすら読み聞かせ。

○Picture Dictionaryの活用
思い切って破ってしまってトイレの壁に貼ろうかどうしようか、かれこれ1ヶ月くらい悩み中(笑)
なんとかしたい~!

○こどもえいごプロジェクトに加入!
は昨日したので~(笑)
まだまだよくわかってないのだけど、絵本レンタルとか読み聞かせ会とかRaz-Kidsとか、たくさん活用させてもらいたいです。

○夏休みの計画をたてる
やっぱりワークを毎日、かな~
オンラインレッスンやサマースクール、短期英会話教室とかいろいろ検討してみたけど、結果はぜんぶ参加しないことに。
せっかくの長期休暇、親子英語としてもなにかしたいなぁと思うんだけど。



以上、こんな感じ~




おまけ。

以前記事にしたアルファベットのウォールステッカー、英語育児に関心のない夫がせっせと張り替えました。


さて、なんの順番でしょう?


201406302345482c8.jpg
(注:これは夫ではありません)



こたえは、、


PCのキーボードの並びなんですって~!


斬新~!

私にはそんな発想なかったな~



ということで、とりあえずそのままにしておくことにしました♪



--------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと3歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
--------------------------

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


プロフィール

ミサ

Author:ミサ

○手芸が好き
○シンプルであたたかみのある北欧インテリアが好き
○シンプルライフを目指して、断捨離継続中
○夫、息子(2010年12月生まれ)、娘(2013年11月生まれ)と4人暮らし
○息子は2歳7ヶ月から英語スタート

☆コメントいただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほしいもの
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR