図書館で借りた本(2015年1月)

今月も大阪市の移動図書館で本を借りてきました〜

⚫︎絵本は7冊

20150113232145ebe.jpg

息子が気に入ったのは意外にもこちら↓
『さんすうだいすき』シリーズの2巻。


これ、3ヶ月前に予約してやっと借りられたもの。
1巻も一緒に予約してたけど順番がまわってくるのはまだ先になりそう。
10巻セットで欲しいけど、1冊2592円はお高くて手が出ないわ〜っ

2巻は「なかまあつめ」がテーマで、なかまあつめはもちろん、
20150115004756bce.jpg

なかまはずれ、
20150115004758b2b.jpg

対応なども。
20150115004759298.jpg

こういうのって普段の遊びのなかでもかんたんに取り入れられますよね!
・なかまはどれ?
・なかまはずれはどれ?
・おやつ(おもちゃ)、みんなのぶんある?(たりる?)
・どちらがおおい?すくない?
・おなじ数のものはどれ?すくないものは?おおいものは?
意識して質問していこう〜


ちなみに、この『さんすうだいすき』シリーズ10巻は小学校低学年までで、中学年からは同じ著者の『算数の探検』シリーズ全10巻に進むんだとか。



まさかの1冊3888円っ!

高い〜っ!
どんなんか見てみたいけど図書館にはないみたい・・


算数の絵本としては、安野さんの『はじめてであう すうがくの絵本』全3巻も有名ですよね。



こちらも予約済み、順番待ち中でーす。


話は戻って借りた本の話!
五味太郎さんの2冊も毎日パラパラ見てます〜


ひらがなのほうは、一字ずつゆっくり読み出した息子にちょうど良い感じ。

20150115004738797.jpg

あ〜んまで1字ずつ見開きでこんな風に紹介されていて、あと濁音、半濁音、拗音もあって、全部で100ページくらいあるんです!

漢字のほうは単語自体がけっこう難しいんですが、あーだこーだ説明しているうちにいくつか覚えてきました。

20150115004740db8.jpg

こんな感じ〜


⚫︎英語絵本は4冊

2015011323214694c.jpg

意外にも昔話の合本を気に入って読んでます。



こういうお話の絵本はCDがあると臨場感があっていいですね〜
親も楽だし♪

これを読みながら、ORTだけではやっぱり語彙が少ないわーって改めて思いました。


⚫︎私用に借りたもの

20150113232147077.jpg

先月、息子の対応に困ったときに予約したこちらの本。



最近はすっかり落ち着いた息子ですが、以前の様子を思い出して、かなり熱い思いで一気に読みました。


甘えさせていいんですね〜


最近、ぶっちゃけ私はあふれるほど愛を注いでいると思います。
息子はそれに応えるように甘え、そして自立しはじめ、毎日を生き生きと楽しんでいます。

とにかくよくしゃべりよく笑いよく歌い、よく食べるようになり、怒るときも120%の力で本気で怒ってぶつかってきます。
変な言い方だけど、子供らしくなってきた感じかなぁ。
その分もちろんヤンチャな面も出てきてますが、ウェルカムウェルカム♪
人様に迷惑をかけず、危険でないことなら、できる限り見守りたいなーと思っています。
(もともとおとなしめの子だからそう言えるんだとは思いますが)


あふれるほど愛を注ぎながら、息子の良さを引き出してあげたいです。


英語モチベを上げようと借りたDWEの本は特に収穫はなかったかな。笑



にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

-----------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと4歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
-----------------------------
スポンサーサイト

年末年始と息子の変化

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


年末年始は子供2人と私、3人で発熱し、寝正月ならぬ寝込み正月を過ごしておりました(´∀`;)
ぐったりの子供たちに毎日坐薬して、救急連れていって、ぐずぐすをなだめて、、
あまりいい思い出がないなぁ~
唯一元気だった夫が買い物からお料理、洗濯まで何でもしてくれたおかげで、ようやくみんな元気になりました。



さて、先月から英語を話さなくなり、年末についに「英語は話さない」宣言をした息子ですが、徐々にまた英語を口にするようになりました。
ホッ。

きっかけは、たぶん「私の愛」です。

うーむ、うまく説明できないんだけど、私の愛情表現が不足していたみたい。

年末は、なんというか、やさぐれてたんですよね~息子。

ぜんぜん言うこと聞かないし何かというと反抗するし覇気もなくて。
ほんと、今までになく荒れてたと思う!

それは体調が悪かったからっていうのももちろんあるだろうけど、12月に入ってから私が体調が悪くて、ちゃんと息子の相手ができてなかったんだと思います。
それで私への不満を募らせてたんじゃないかな。


そう思ってこれまで以上に息子をかわいがり、どんなに反抗されても受け入れてあげ(わがままを聞いてあげるわけではなく主張を理解してあげ)、とにかく愛情表現をたーーーっぷりしていたら、すこーしずつすこーしずつ本来の息子に戻っていって、気づいたら英語を話すようになっていたという。。

って書くと、ただ単に体調不良だったから英語が話せなかったんじゃないのー?と思われるかもしれませんが、それは違うんですよね。
明らかに「反抗」でした。


今まであんまり駄々をこねることもなく聞き分けのいい息子で逆にちょっと心配したりもしていたので(私がおさえつけてるのかな??とか)、この冬休みに息子がかなり反抗してくれて、ちょっと安心したりもしました。

家での反抗は外の世界での自己主張の練習らしいのでね。

頑張っていっぱい練習してもらわないと♪

鼻息荒らく顔を真っ赤にして怒ってわめき散らす姿は、申し訳ないけどちょっとおかしくて笑いそうになってしまいましたがー
(しかもその怒ってる内容が「今日の夜ご飯はピザじゃないといや!」とか、「テレビがみたい!」とかなので、やっぱりかわいいんですよね~)

ふんふん、そうかそうかと聞いてあげて、ある程度泣いて暴れて疲れたかなー?というタイミングで「おいで」と両手を広げて迎えてあげると飛び込んできて、ちょっとしくしく泣いて、ハイ終了!って感じでした。


こういうのを毎日繰り返しながら、大好きだよ〜もことあるごとに言って、いっぱいハグしてってやっていたら、情緒も安定してきて、反抗もあまりしなくなりました。

信頼関係を取り戻せたんだと思います。


でも前より自己主張ガンガンするし、受け身だったことも自分から能動的に動けるようになったような。


一皮向けたかな〜


今年はもっと息子の主張を聞いてあげるようにしよう。
妖怪ウォッチも見せてあげよう。笑


英語も、もっと効率的に。
英語を「英語」として意識して一度は拒否して、その上でまた話しはじめたんだから、また伸びていくよね?


コツコツがんばろうー


なんだか思いつくままにとりとめのない文章を書いてしまいましたが、2015年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

-----------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと4歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
-----------------------------
プロフィール

ミサ

Author:ミサ

○手芸が好き
○シンプルであたたかみのある北欧インテリアが好き
○シンプルライフを目指して、断捨離継続中
○夫、息子(2010年12月生まれ)、娘(2013年11月生まれ)と4人暮らし
○息子は2歳7ヶ月から英語スタート

☆コメントいただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほしいもの
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR