プレイデートでクッキーづくり♪

もう一週間以上前の話ですが、おなじみメンバー3組でプレイデートしてきました〜


くわしいレポはhiroちゃんのをチェキラ((*´∀`*))→


今回もハロウィン、クリスマスのときに来てもらったお友達の先生にお願いして、クッキーづくり♪


たのしくてたのしくて〜♡♡


マイペースでやりたいことしかしない息子も、外では英語はしゃべらないよ〜な娘も、がっっっつり前のめりで参加してました〜

201702281454241bf.jpg


材料の計量からバターを切るとこから何から何まで子どもたちといっしょにしてくれて、失敗してもむちゃくちゃでもCute♡って笑ってくれる先生、ほんとにステキ((*´∀`*))

20170228145501886.jpg


みんなやりたくてやりたくて、

Me! Me! Me!

2017022814541978c.jpg


Me! Me! Me!

201702281454211d8.jpg


Me?

201702281454229c9.jpg



ほんとにねーかわいかった♡笑




みんなでまぜまぜ、ころころして、


じゃーーーん!

201702281500004df.jpg


大小さまざま、いびつなものも笑

これを見て、So cute 〜って写メをとる先生♡

20170228150007624.jpg



そのあと手直しされてましたが笑



まだかなまだかな〜♪のふたり

20170228150007d81.jpg




そして、こんなんできたよーって

201702281502086e8.jpg




バターと砂糖とチョコチップに小麦粉をちょっと混ぜたクッキー♡

おいしかった((*´∀`*))



それ以外の時間は、自由人な息子はチャレンジタッチをしたり絵本を読んだり持参のあやとりをしたり笑

娘のほうがお兄ちゃんお姉ちゃんたちにまじって遊んでましたね〜



もちろん親たちは安定の楽しい時間♡♡

ほんとに昔からの友達のように話は尽きず、子どもたちはそのついでのように感じてしまうほど。



また新しいDVDもお借りして、気になっていた絵本も見せてもらったりして、ありがたやー♡



今回会えなかったメンバーも近いうちにね!!




おまけ。



あやとり男子、とどまるところを知りません!!

2017022814542212d.jpg



スポンサーサイト

アクアビーズで金ビーズ

最近、計算ブームの息子。

って言ってもぜんぜん大したことないんだけど、ちょうど今頃の時期って計算がはやるのかな?

お友達とかもよく◯+◯は〜と言っています。


で、息子のクラスのお友達にとっても賢くて何でも知っている男の子がいまして。

息子はいつも折り紙やらあやとりやら教えてもらって帰ってきて、私に披露してくれるんだけど、最近はもっぱら計算なんですよね。

たし算、ひき算、かけ算、わり算・・

息子はよくわかっていないし、かけ算も九九を覚えているわけではないので(どうやらお友達も)パパッと計算できるわけもないんだけど、文章題にしてゆっくり考えて指もつかって計算したら答えが出てくるかなあーというレベル、


息子は楽しい楽しいと言うんだけど、なーんかイマイチわかっていない気がして、こんなもの作ってみました。

20170218082802db7.jpg

モンテッソーリの金ビーズ風。

1000を1個、100を10個、10を10個、あと1を10個用意。
数字のカードも。


ビーズやBB弾(表記合ってる?)で手作りしている人はけっこう見かけましたが、アクアビーズで作ったーというブログは見つけられなくて、なんでだろー?何か問題点があるのかなー?と思いながら、うちにはアクアビーズがたくさんあるのでやってみました。


結論。


アクアビーズでも作れます。


これ↓があればかんたん。




10の棒は曲がりやすいし、水に濡れるとベタベタするので取り扱いに注意が必要ですが、うちは玩具とは違う扱いで子どもが勝手に触ることはないから大丈夫かな。



で、どう使ったかですが、私も息子のモンテッソーリの正しいやり方はわからないしなじみもないので、自己流でさせていただきましたm(__)m


まずは1、10、100、1000のビーズを置いて、数字カードも置いて確認。

1000ってこんなに多いん⁉︎とびっくりしながら1000ビーズを持ち上げていろんな面から見てました。

目で見て一発で比較できる教具、さすがですね〜


そのあと、1からひとつずつビーズを足しながら100まで、ビーズと数字カードを対応させていきました。

自分でやりたいと言うので、息子にやらせました。

1ビーズが10個になったら10ビーズに、10ビーズが10個になったら100ビーズに。

20170218082804f57.jpg


こんなことやったことないのに、息子なりに慎重に丁寧に扱っていました。

途中、こういうことか〜!とかっていう言葉を何度か口にしていました。

なんとなくわかっていなかったことがわかったのかな??


100までいったところでちょっと疲れたようで、1000は持ち越しに。

これで「ごひゃくにじゅうせん」とかいうめちゃくちゃな数字は言わなくなるといいなぁ(´∀`;)



◯倍、◯等分、◯分の◯、という言い方も、普段の生活の中(特におやつの時間)でだいぶなじんできたなーと思えるので、まだ計算ドリルは使わずに体感重視でいきたいです((*´∀`*))



時計はもう2年以上こんな状態でしたが、息子の希望でようやく分カードははずしました♪

20170218082805916.jpg


もうほとんど間違えることはないかな〜〜





プライベートレッスンのこれから

息子6歳1ヶ月


息子の英語のことをめっきり書いてませんね・・


プライベートレッスンに変化があったのでちょっと書いておこうかなぁ。



年中さんになった4月から通いはじめたスクールのプライベートレッスン。

最初の1年は月に2回、2年目からは月に4回通い、もうすぐ丸2年になります。


これまで内容や先生のやり方なんかで悩んだり、話し合ったりしてなんとかやってきました。

私としては、レッスンはアウトプットの場にしたい。
ごっこ遊びでもボードゲームでも本読みでも何でもいいから、息子をのせられる方法を見つけてアウトプットを引き出してほしい。

先生としては、これまでそんなやり方でレッスンをしたことがないから、それで成果が出ると確信が持てない。
どうしても教え込んで、パターンプラクティスさせるスタイルになる。
自身のハーフのお子さんも他の生徒さんに混ぜてレッスンを受けさせているほど。


という感じで、なかなか分かり合えなくて(´∀`;)


いつも同席してレッスンをすべて見ているのですが、実力(自宅での発話)の半分も出せてない状態でね。


それでも息子は先生のことが大好きだし、先生は息子のむちゃくちゃな英語を私以上に理解してくれる貴重なお方なので、なんとか良いレッスンにして続けたい。

そこで苦肉の策として、レッスン時間のうち5分だけもらってその時間は持ち込み企画をさせてもらうことになったんですよね。


それが去年の夏前くらいかな?

レゴ作品を持っていって説明したり、人形を持っていってごっこ遊びをしたり、本読みを披露したり。

そうすると息子はよくしゃべり、盛り上がって5分が30分になる日が出てきたりして。


最近はもう5分もらうっていうのはなくなったんだけど、必要なくなったって言うほうが正しいかな。

先生も息子の自然な発話を見て少しずつ理解してきてくれたんだと思う。

そしてどうやったらノッてくるかもわかってきたんですよね。



この間のレッスンは、動物カードを使ったズーキーパーごっこ。


ごっこと言っても、なりきって遊ぶのは息子は好まないので(家ではいつもやってるけど)、ただの設定です。

ズーキーパーとして、動物みんなのお世話をしてね〜、まずは配置を決めよう!と、

・動物園にいる?牧場?
・肉食?草食?雑食?
・虫を食べる?
・鳥?飛ぶ?
・暑いのが好き?寒いのが好き?

と、いろいろ確認しながら分類して教室のあちこちに置いていく。

20170215000357543.jpg
*娘も勝手に参加(^^)

ライオン、タイガーなんかのメジャーな動物もいれば、puffinみたいな私も聞き慣れないような動物もいたりして。

見たことある?うん、動物園でエサもあげたよーなんて話したり。

鳴き声をマネしたり、どっちが走るのはやい?どっちが強い?なんて比べたり、

どこに住んでるんだっけ?と大きな世界地図で確認したりもして。

最後はエサをあげようね〜と食べ物カードを上に置いていき、食べ物の単語もさりげなく入れて終了。




ざっと書くと大したことない普通のレッスンのようだけど、これがねーむちゃくちゃ良かった!

先生が動物全般けっこう詳しくて、でも一方的に教えるわけでもなく息子の発話を引き出しながらプラスαで情報を与えてくれてね。

息子もDiegoとWild Kratzで少しだけ知識があるのでそれを披露して鼻高々になったりなんかして。


息子の好きなテーマで、掘り下げつつ広げつつ、あーだこーだ言う。

週末何したとか、今日の給食は何だったとか、自分のことを言うのは苦手だけど(日本語でも苦手w)、客観的事実がテーマなら話しやすい。

英語を学ぶレッスンじゃなくて、英語で学ぶレッスン。




そして今さら気づいた、、先生はサイエンス専門だったんじゃないの⁉︎


確認したら違っていたんですが、でも得意分野だそうで。


これはもう、この路線でいくっきゃないよね(*´艸`*)


というわけで、これからはサイエンスメインのレッスンにしてもらって、まだしばらく続けることにします。

この辺使ってできないかなーと相談中♡





ちなみに↑の翌週のレッスンではhabitatという視点で掘り下げて、最後はWhat am I?ゲームをして、息子もノリノリで出題していました((*´∀`*))




オンラインレッスンもボチボチはじめたいけど、対面は対面で続けられたらいいなぁ



幼稚園さいごの発表会とがんばったキーボード

久しぶりの更新になりました〜

4月の入学&入園に向けて案外やることが多くてテンパってます💦

説明会に行ったり、制服採寸に行ったり、書類を提出しに行ったり、必要なものをネットで注文したり・・

あとは銀行に口座を作りに行って、書類を提出しに行って、制服を受け取りに行って、怒涛の名前書き・・かな?

あっあとカバンとか上靴入れとか作って、制服のお直しとかしないとだな。

は〜2人かぶるとやっぱり大変です💦

お金も飛んでっちゃう〜〜泣



さてさて、1月の話になりますが、息子の幼稚園でさいごの発表会がありました。

年長さんの発表はなかなか大がかりで、演目はなんと、2クラス合同の合奏&合唱&ミュージカル!


11月頃から練習をはじめたらしいんですが、
ちょうど中旬頃から体調を崩して1週間くらい幼稚園を休んでまして。

やっと復活したところで恐竜博物館へ行くのにまたお休みしたんですが、そのときにはじめて先生に聞かされたのが、

息子が休む前にクラスで合奏の楽器を振り分けて、息子はキーボードの担当になっていたこと、
休んでいる間にみんな練習が進んでいて、息子はかなり遅れていること、
キーボードはクラスで一人だけの上、音が大きく目立つのでなんとか頑張ってほしいと・・

えーーー初耳!!とびっくり(◎_◎;)

家で練習させます~とは言ったけど、完全なオリジナルなんでできないですよって言われて。


大丈夫かなーと心配していたんですが、コツコツタイプの息子、がんばりました!!

201702142317137b5.jpg

自分で楽譜を作り、幼稚園で覚えてきてはドレミを書き足し、毎日少しずつ練習、練習。

20170214231714045.jpg

集中していたら1時間でも2時間でもひいていたりして。

最終的にはこんな感じに。

20170214231717c75.jpg

うーん、息子にしかわからないし、合っているのかもわからない笑



キーボード担当を途中でおろされたらどうしようと勝手に心配していましたが笑、当日も立派にやりきりました!

2017021423171885e.jpg
さすがに写真は・・なので、息子が描いた、発表会のしおりの表紙を(*´艸`)



いや~、キーボードの音が思ったよりも聞こえなくてよかった!!笑

マリンバや太鼓なんかも充実していて、想像以上に壮大な合奏でした~



なにごとものんびりマイペースな息子に大役を任せてくれた先生に大感謝です( ;∀;)

「のみこみは遅いけど頑張れる子だから大丈夫です!」って、うんうんよくわかってくださってる笑


息子はのんきなもんで勝手に自信をつけてピアノ習いたいなんて言っていたんだけど、近所に良さげなところがなくてね~💦

私自身がピアノ習ったことがなくて疎いし、毎日コツコツ練習させるなんて自信もなく・・

このまま流れちゃいそうです(^^;)

ピアノ男子、あこがれるけどな~~~



合唱もミュージカルも立派に仕上がっていて、年中さんのときの発表会とは比べ物にならないほど。

みんな一年でこんなに成長するのか~と改めて驚きました。

もう小学生だもんね。



母も準備がんばります。。



2017021423171514f.jpg

調子に乗って娘に教えるもんだから、娘もドードーレーレーソー♪なんて言いながらひくようになりました。

娘が習いたがる頃までにはいいお教室さがそう。




プロフィール

ミサ

Author:ミサ

○手芸が好き
○シンプルであたたかみのある北欧インテリアが好き
○シンプルライフを目指して、断捨離継続中
○夫、息子(2010年12月生まれ)、娘(2013年11月生まれ)と4人暮らし
○息子は2歳7ヶ月から英語スタート&5歳直前で弱視発覚

☆コメントいただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほしいもの
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR