英語の語りかけへの迷い

最近、英語の語りかけが減ってます。

なんだか迷いがあって、私自身が語りかけを続けられずにいます。

親子英語をやめるつもりは全くないけど、語りかけはナシにして、絵本とDVDとかけ流しだけで何とかならないかなぁなんて思ってるんだけど、どうかな〜。



幼稚園に行き出して、少しずつ慣れてきて、感じるのはやっぱり親子の時間が減ったなーってこと。

幼稚園が終わってからも週に一回習い事(体操教室)をはじめたし、元気なときは公園にも行くし、疲れがたまっているとがっつりお昼寝したりもする。


貴重な親子の時間は、幼稚園でどんなことをしたか聞きたいし、習った歌やダンスを教えてほしい。

そんなこと今の息子に英語で言えるわけないし、日本語でもまだまだ怪しいんですよね。

となると、日本語で話そうってなる。



それに、幼稚園の話以外でも、会話の内容が高度になってきてて、やっぱり英語では難しいなぁと感じることが増えたんですよね。
たとえば季節の話とか曜日、日にちの話とか、まずは日本語ですよね。
何が?どうやって?なんで?の質問攻撃もすごいし、しつけもただダメ!と言っていた頃と違ってダメな理由の説明が必要だったり。


そう、語りかけが有効なのって、未就園児だけなんじゃないかなぁって思えてきて。
もしくは、赤ちゃん時代から語りかけをスタートして就園時にはある程度英語が話せるお子さん。
もしくは、親が英語ペラペラなご家庭。

3歳くらいからのスタートだと、もう日本語がある程度できあがってるし、幼稚園に行き出すと会話の内容もレベルが上がるし、貴重な親子の時間は日本語でより濃密なコミュニケーションをとりたいって思う。
英語で話す余地がないというか。
日本語をもっと育てないと、とも思う。


そういう意味では、パパが英語で語りかけっていうのが理想かなぁと思ったりもする。
夜だけとか仕事がお休みのときだけとか、区切りがつきやすそう。
ママが日本語の部分をカバーできるだろうし。



私が区切りをつけるなら、英語の絵本を読むとき、英語のDVDを見てるとき。
そこは英語。

あとは、、
おうちレッスン的に毎日30分くらい時間を決めて、ターゲットを決めてそれにまつわるアクティビティをするとか。

語りかけというスタイルではなくて、ハイ!今から英語の時間よ〜♪指パッチン♪みたいにして、日本語と英語をはっきり区別させるか。

もうオンラインレッスンをはじめちゃうっていうのも手かもしれない。



でも、親子英語で成功されている方のブログを見ると、やっぱりある程度までは語りかけ続けられてますよね。

オンラインレッスンが軌道に乗ってからとか、自分でどんどん読めるようになってからとか、あとは環境だけ与えたら伸びていくだろうなっていうレベルになってから語りかけをやめられてるような。

息子はまだまだ、ぜーんぜん。
むしろ英語をはじめたばっかりのレベル。

実際、私の語りかけが減ってから息子の発話も減ってるし。



うーん、どうしたものか。



語りかけナシで成功されてる方っているのかな?

成功っていう定義も微妙だけど。



我が家で思い描く成功ってどんなんだろう。


やっぱり、言いたいことをストレスなく英語で言えて、自分で読めるレベルかなぁ。

そして、育てたいのはどんどん読みたいと思える気持ちの部分。



うーん、どうしたものか(←2回目)



迷いながらもかけ流しと絵本だけはばっちり続けよう。


--------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと3歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
--------------------------

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハーフバースデー

おめでとうございます!
妹ちゃんもすくすくですね:)

語りかけ、どうしていくか難しいところですよね...
私だったら、ミサさんの考えているような方向へとシフトしていくのが自然で良さそうだなと思って、きっとそれでいくと思います。

日本語メインの生活の中で、本人が英語のものに触れている時はママも英語モードな環境の一部として英語に切り替えてみる、みたいな。
実際我が家はいつもそんな感じです。

オンラインとか、決まった時間を英語で過ごすというのも良さそうですね!
あとは語りかけの時間が減る分、聞く力を維持するためにかけ流しが大事になってきそうですね!

お互い本当に試行錯誤ですが...楽しんで英語を続けていけるといいですね♪

No title

こんばんわ(*^^*)

語りかけ。
私も語りかけずに何とかならんかなーって思ってるクチです(笑)
幼稚園に行くと、これは切実な思いになってくるんですね。
なるほどなって思いました。
3歳後半くらいになってくると、文字に興味をもち始めるらしいですね。
息子くんも、正にそんな感じの時期で。
そんな時期を、何とか利用出来るといいですね。
利用って、言葉悪いけどw
語りかけと、上手くシフトチェンジ出来るといいなぁ。
確かに語りかけには、いずれ限界が来ますよね。
文字や本読みに関することは、やはり誉め倒すことでしょうかね?(笑)
あとはやっぱり読み聞かせ??
読み聞かせのラブラブタイムでママを独占→本が好きになる
………くらいしか、思い付きません(^-^;
でも子どもは、意外とそんな単純な理由で本好きになったりするのでしょうね。
愛に溢れた読み聞かせ、お互いに続けましょう(^q^)


ミサさんへ

難しい問題かもしれない。でも、反対に難しく考えなくても良いのかも。

ミサさんの、親子英語の目標はなんですか?
英語に抵抗なくしたい。
英語を通じて、外国の人とも会話ができるようにしたい。
英語を通じて、世界観・人生観を広げたい。
英語のレベルは日常会話程度ができれば、まず良い。
いや、仕事ができるレベルまでにしたい。
などなど

親子英語をしてる理由って人によって様々ですよね。

英語がネイティブレベルだったら、難しい話題もどんどん英語で会話をしていけば良いと思います。

でも、ママがそこまではという方で、まずは日常会話程度が話せるようになってくれれば良いという方の場合、難しい話題は日本語でじっくり、それ以外の簡単な日常会話はママも勉強して、意識的に語りかけていくというような感じではどうでしょう?全部を英語で話そうとするから、限界を感じるのかもしれませんよ。

ママが諦めてしまっては、子供も一切英語で話さなくなってしまう気がします。

英語・日本語を区切る時間も必要だと思いますが、語りかけという部分では、英語だけ、日本語だけと区切らず、両方で語りかけたらどうでしょう?
例えば、朝だったら
Hurry up! You'll be late. いそげ~、いそげ~。遅れるよ~♫
Let's go to school~!
Do you have everything? 忘れ物ない~?
Wear your hat.
Put on your shoes.
Have a nice day. Bye~♫ 楽しんできてね~♫

反対に子供が興味を持ち出してから、習い事とかに通わせてあげるという案もありますが。大人が大人の意思でやらせるより、子供のやりたい!という気持ちに乗っかって始めた事ってすご~く、伸びるんですよね!実際、私はだいぶ大きくなってから、英語を始めましたが、英語が好きになり、今でもやれを言われたわけではないですが、英語を話したいという意欲は続いてます。

もちろん、英語を英語として吸収する力というのは子供の方が断然良いです。

おせっかいなアドバイスでしたら、すみません。
ミサさんの切実な悩みに私も少しでも相談に乗れたらと思い、コメントしました。私の長男も来年幼稚園。お互い楽しみながら頑張れたら良いですね♡

No title

私も一年前、同じように悩んでいました。
うちは私自身も息子の園生活のリズムが整うまで、色々息子のケアなどで私もクタクタで家で英語を話すのも疲私がれていましたけどね(^^;)
それにうちは、ミサさんの息子くんとは違って、全く英語の発話もしないから、私一人で英語で話しかけても、すぐフェードアウトしていく感じだったし。

でもね、さりげなく英語の語りかけは(私の一方的ではありますが)会話の中に入れてましたよ。

幼稚園から帰ってきたら、"How was your kindergarten?"とか、「誰と遊んだの?」「給食全部食べた?」とか。あとずっと使っていた指示英語「お風呂入るよ~」とか日常のことは英語も入れてました。

で、これが語りかけではなく、私のつぶやきだったんでしょうね。(笑)
だから、英語で話しかけても、息子は気にせず日本語で返してくるのはそういうことだったんでしょうね。今確信しました(笑)

でもリスニングと英語での理解力はついていたからいいのかな。

うちは私のつぶやきでも日本語で返してくるので、幼稚園の生活のことも日本語でいっぱい話してくれました。
この構図がいいのか、どうか分からないけど。。。

お家英語としては成り立ってないのかもしれませんね。


そして私はあるときから、私からは息子はスピーキングは習得しないと思い、オンラインにお願いすすることにしました。
(これもいまだ芽は出ておりませんが、、、)


家で私が息子にしてあげる英語は
リスニング、リーディング、ライティング、絵本やおうちアクティビティ、語りかけでの英語で理解する力をつけてやること


スピーキングはオンラインで伸ばしてもらおうと思っています。




全部お家で完結したら良いのだろうけど、なかなか難しいですよね。
それぞれ出来ること、出来ないこと、親だから伸ばしてあげれること、親だから逆に踏み込めないこと(我が家ではスピーキングですね。息子は私と日本語で話したくてしょうがないのですから)もあるのかもしれませんね。


長々と分かりづらい文を書いてしまい、しかも少し内容がズレてますね。すみません。

母親が英語で話したことに答える、子どもの会話力が英語でもアップしてくれたらいですよね。そのためにはやっぱり親も子どもも地道な努力が必要ですね。

何よりも、息子くんが楽しんで英語を続けられるといいですね♪

>ケイさんへ

ありがとうございます〜!
お返事遅くなってしまい申し訳ありません。

本人が英語のものに触れているときは英語環境の一部として英語に、、そうですよね。
確かに、にんにんさんからも指摘いただいたけど、全部英語で!なんて考えるから限界感じちゃうんですよね。

本人が楽しみながらできる範囲で、かつ英語から離れない距離で、、
難しいけど、なんとか継続していきたいと思います。

うちもちょっとは家以外にアウトプットの場が欲しいんですけどね〜。
以前ケイさんに教えていただいたサイト(その節はありがとうございました!)はどうやら大阪はないみたいなんです。
オンライン、真剣に考えてみようかなぁ。

>ちぃさんへ

コメントありがとうございます〜!
お返事遅くなってしまい申し訳ありません。

ちぃさんも、語りかけなしで何とかならんかなぁと思ってるクチなんですね。笑

読むほうへシフトチェンジか…なるほどー。
でもうちの息子はまだまだかかりそうです(´∀`;)
最終的には読めるようにしたいと思っているけど、やっぱり話せないと読めないですよねぇ。

ちぃさんの娘ちゃんは絵本からの発語が多いんですよね!
素晴らしいです〜♡
愛のあふれる絵本タイムになっている証拠ですね。

うちは幼稚園に行き出して、時間が減った上に色んなことに興味が出てきたみたいでね〜
いいことなんですけど、絵本の時間が追いやられぎみです。

読み聞かせとかけ流しを地道に続けながら、やっぱり語りかけも続けて頑張ってみようと思います。

>にんにんさんへ

コメントありがとうございます〜!

確かに、おっしゃる通りです!
全部英語で!と考えるから限界感じちゃうんですよね。
私がやめてしまったら息子もやめちゃいますよね。

うんうん、難しく考えずに、ほんとに生活の一部として、環境として、英語を取り入れようと改めて思いました。

つい先日、息子がお友達と水槽の魚を見て「さかな!」「さかなじゃない!fish!」「なにいってるの?さかなでしょ?」「ちーがーうー!fiiiish!」なんて言い合いしていたのもあって、普段幼稚園でもこんな感じなのかと心配になったんですよね。
ちゃんとコミュニケーションとれてるのかな?日本語と英語の区別をつけさせないと!と。

こうなるのは想定内だったはずなんですが、幼稚園がはじまって、なんだかいろいろテンパっていたのかもしれません。私がね…。

ちなみに、実は私自身は英語はけっこう勉強していたほうで、大学の専攻も英文科だし、短期だけど留学も2度してます。
それでも今語りかけに困るような英語のレベルでね〜情けないな〜。

でも記事にして良かったです。
もうちょっと肩の力を抜いて楽しくがんばろう。
語りかけ、続けようと思います!

親身になってアドバイスいただき、とっても嬉しかったです。
ありがとうございました!

>ayaさんへ

コメントありがとうございますー!

ayaさんも同じように悩まれていたんですね。
たもんくん、わかってるのになかなか英語話してくれなかったんですよね。
お気持ちお察しします~!

つぶやきか~。
それでもちゃんとリスニングのトレーニングにはなりますよね。
単語だって耳にしてないとどんどん忘れていっちゃうし。
たもんくんも確実に蓄積されてますもんね。

私も細々とでも語りかけ続けてみます!
お風呂や食事、着替えや片づけなど、毎日変わらずすることは英語で通してみよう。
そしてうちもアウトプットの場は外(私以外)で探そうかなぁ。

貴重な経験談をありがとうございました。

息子が楽しめることを一番に考えながら地道にコツコツ頑張っていこうと思います。

古い記事にごめんなさい

こんにちは。
かなり以前の記事へのコメントごめんなさい。

先日の自分の記事でも書いたのですが、今後「英語での語りかけ」をどうしようか・・・?と思い、悩みながらいろいろ何となく検索していて、以前のミサさんの記事にたどり着きました。(笑)

ミサさんも同じように悩まれていたのですよね。そしていろいろなことを乗り越えられてきて、それが今の息子君の英語力につながっているのですね!

私も考えすぎないで、できることから少しずつ始めてみようかな。

「我が家は何を目指しているのか?どうしたいのか?」を含めて、改めて考え直してみたいと思います。

>ごんごんママさんへ

コメントありがとうございます♪

ブログの記事も拝見しました!
語りかけ、悩みますよね・・・
ごんごんママさんのように英語が堪能だとなおさらだと思います。
保育園通いだといっしょにいられる時間も限られますしね。

私も今でも悩みます~
以前のように語りかけからそのまま吸収してくれるということはもうないけど、発話を促すならやっぱり誘い水として必要だし、使わないと忘れる、その通りだと思います!
おっしゃる通り、どこを目標としているかですよね。
幼児バイリンガルを目指すなら発話させるために語りかけは必須でしょうが、幼児時代は下地作りだけでいいなら絵本やDVDに親しむだけでいいかもしれない。
日本語を大事にしたいので、私もいまだに迷ってます^^;
プロフィール

ミサ

Author:ミサ

○手芸が好き
○シンプルであたたかみのある北欧インテリアが好き
○シンプルライフを目指して、断捨離継続中
○夫、息子(2010年12月生まれ)、娘(2013年11月生まれ)と4人暮らし
○息子は2歳7ヶ月から英語スタート

☆コメントいただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほしいもの
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR