夏休みにがんばったこと 〜運動面〜

あっという間に終わってしまった夏休み。

毎日忙しく遊びたおした〜ってことはなく、のんびりまったり過ごした我が家。笑

でも、私たちなりにちょっとがんばったことを記録しておこう♪


まずは運動面。

体力をつけることと、階段の上り下りをもっとスムーズに(両足を使って)することを夏休みの目標にしていました。


できるだけ毎日外遊びをとも思ってたけど、暑すぎてそれは断念。


そのかわり、週に2〜3日はマンションのキッズルームでなんちゃって親子体操教室やりました♪

20140910115325afd.jpg


ぐるぐる走ったり、ハイハイで追いかけっこしたり、でんぐり返りをしたり、ブリッジをしたり。

通っている体操教室の内容をヒントに身体を使って遊びました。



そして帰りは…

201409101153275b0.jpg


マンション1階から自宅がある階(10階以上)まで階段を上って帰りましたよ〜

ひぃひぃはぁはぁ言っていたのは私だけ。

息子は楽しそうに「次は何階かな〜♪」なんて言いながらどんどん上っていきました。

おかげで、上るのはかなり上達!
ちゃんと両足を交互に出して、しかもはやく上れるようになりました。

下りるのもだいぶ慣れたかな〜。

息子、がんばりました♪(私も)



あと、毎日おうちでやっていたのが夫とのじゃれつき遊び。

脳をきたえる「じゃれつき遊び」―はじめて出会う育児シリーズ 3~6歳 キレない子ども 集中力のある子どもに育つ


↑これを参考に、夫で逆上がりのようなことをしたり、たかーくジャンプしたり、手押し車をしたり。

押し合いっこや引っ張り合いっこもしました。

倒立もちょっと練習したり。

201409101153281a6.jpg


これはね、かなり楽しそうだった〜♪

夫が忙しくて息子となかなか遊べなくても、5分でもこんな感じのじゃれつき遊びをすると、目に見えて夫になつくんですよね〜!

それにじゃれつき遊びといっても夫の力加減でいくらでもトレーニングになるのです!
押し合いっこでも最初はヘナヘナしていた息子も、だんだんどうやったら力が入れられるかを体得していったようで、かなり体幹がしっかりしたというか、芯がしっかりしたように思います。

負けると「くやしいー!」って泣いたりしてね。

遊びながらいろいろ身に付けられたんじゃないかなー。



他には、区のプールに行ったり、ストライダーで走ったり、もちろんお友達とも遊んだり。


いろんなところにたくさん連れて行ってあげられたわけじゃないけど、まぁまぁ楽しんでくれたんじゃないかな??

そして、私の中で目標は達成でーす☆



おまけ。


夕方、行き倒れた人を発見。


20140910115329b99.jpg


お昼寝もけっこうしました〜



にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

--------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと3歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
--------------------------
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミサさんちは、夫婦で子育て楽しんでるよねぇ(*^^*)
ウチは本来はパパがやるような遊びを、ママがやってます(^-^;
私より体力はあるはずなのに、子ども相手だとすぐ疲れちゃうのは何ででしょ。
「男の子だったら、オレ死んでた」とか言うけど、私もそう思うわー。
それにしても、10階以上の階段を昇れるってすごいね、息子くん!!
そりゃソファの下で寝るわな(笑)
冷たくて気持ちよかったのかな(*^^*)
出来なくて悔し泣き、運動系では娘、まだないです。
息子くん、男の子してるねぇ!たくましい!!
充実した夏休みでしたね(*^^*)

>ちぃさんへ

いつも嬉しいコメントありがとうございます♪

夫婦で楽しんでるかな〜。。まぁ、分担はできてるかな。
夫は知育とか興味ないし、ごっこ遊びもめんどくさいようなので、身体を使って遊ぶしかないんだと思います(´∀`;)

ちぃさん、身体はってるんですね!エライなぁ〜。
女の子は口が達者なのでそっちのほうが(体力より会話のほうが)大変そうですが(´∀`;)
パパがんばれ〜!

No title

すごく充実していますね☆それも楽しそう~!
いつも、はは~と感心します。
うちも目標にしてることはあっても、ゆるいかも。
手先編の記事も読みましたが、パズルなどはどうしても自分で出来ないと、イライラし始めて、集中力が続きません・・・。
こういうのも、親がサポートできるコツみたいなのってあるんですかね?

紹介されている本の「キレない子供 集中力のある子供に育つ」ってタイトルが気になります~。この本にキレない子供に育つポイントって書かれているんでしょうか?良かったらヒント頂けると嬉しいです。

>にんにんさんへ

お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんi-201

うちも毎日たくさんしてるわけじゃないですよ〜!
ゆる〜く、継続できる範囲でやってます^ ^

パズルはねー、どうなんでしょうね?
息子は1歳くらいからパズルに親しんできたから得意なのかもしれません。
あと、性格的にきっちりしてるというか、最後までやりたいタイプなので、それもあるかも。
もちろん集中力が続かないときもありますけどね〜。
少しピース数を減らしてかんたんにしてあげてもいいかもしれませんね。

本は、メインはじゃれつき遊びの紹介です☆
抱っこからはじまり、たかいたかいとか、手押し車とかレスリングとか、40以上の遊び方が紹介されています。
思春期にキレる子供っていうのは、小さいときに脳の「興奮」と「抑制」がきちんと育てられなかったからだそうで、じゃれつき遊びはそれらを発達させる一番の遊びなんだそうです。

まぁ要は、「幼児の頃は思いっ切り興奮させるくらい遊びましょう。興奮すればするほど抑制力も発達して、集中すべきときは集中できるようになるし、ガマンもできるようになります。子供が一番興奮して遊ぶのはじゃれつき遊びですよ〜」っていう本だと思います♪
プロフィール

ミサ

Author:ミサ

○手芸が好き
○シンプルであたたかみのある北欧インテリアが好き
○シンプルライフを目指して、断捨離継続中
○夫、息子(2010年12月生まれ)、娘(2013年11月生まれ)と4人暮らし
○息子は2歳7ヶ月から英語スタート&5歳直前で弱視発覚

☆コメントいただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほしいもの
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR