図書館で借りた本(2015年1月)

今月も大阪市の移動図書館で本を借りてきました〜

⚫︎絵本は7冊

20150113232145ebe.jpg

息子が気に入ったのは意外にもこちら↓
『さんすうだいすき』シリーズの2巻。


これ、3ヶ月前に予約してやっと借りられたもの。
1巻も一緒に予約してたけど順番がまわってくるのはまだ先になりそう。
10巻セットで欲しいけど、1冊2592円はお高くて手が出ないわ〜っ

2巻は「なかまあつめ」がテーマで、なかまあつめはもちろん、
20150115004756bce.jpg

なかまはずれ、
20150115004758b2b.jpg

対応なども。
20150115004759298.jpg

こういうのって普段の遊びのなかでもかんたんに取り入れられますよね!
・なかまはどれ?
・なかまはずれはどれ?
・おやつ(おもちゃ)、みんなのぶんある?(たりる?)
・どちらがおおい?すくない?
・おなじ数のものはどれ?すくないものは?おおいものは?
意識して質問していこう〜


ちなみに、この『さんすうだいすき』シリーズ10巻は小学校低学年までで、中学年からは同じ著者の『算数の探検』シリーズ全10巻に進むんだとか。



まさかの1冊3888円っ!

高い〜っ!
どんなんか見てみたいけど図書館にはないみたい・・


算数の絵本としては、安野さんの『はじめてであう すうがくの絵本』全3巻も有名ですよね。



こちらも予約済み、順番待ち中でーす。


話は戻って借りた本の話!
五味太郎さんの2冊も毎日パラパラ見てます〜


ひらがなのほうは、一字ずつゆっくり読み出した息子にちょうど良い感じ。

20150115004738797.jpg

あ〜んまで1字ずつ見開きでこんな風に紹介されていて、あと濁音、半濁音、拗音もあって、全部で100ページくらいあるんです!

漢字のほうは単語自体がけっこう難しいんですが、あーだこーだ説明しているうちにいくつか覚えてきました。

20150115004740db8.jpg

こんな感じ〜


⚫︎英語絵本は4冊

2015011323214694c.jpg

意外にも昔話の合本を気に入って読んでます。



こういうお話の絵本はCDがあると臨場感があっていいですね〜
親も楽だし♪

これを読みながら、ORTだけではやっぱり語彙が少ないわーって改めて思いました。


⚫︎私用に借りたもの

20150113232147077.jpg

先月、息子の対応に困ったときに予約したこちらの本。



最近はすっかり落ち着いた息子ですが、以前の様子を思い出して、かなり熱い思いで一気に読みました。


甘えさせていいんですね〜


最近、ぶっちゃけ私はあふれるほど愛を注いでいると思います。
息子はそれに応えるように甘え、そして自立しはじめ、毎日を生き生きと楽しんでいます。

とにかくよくしゃべりよく笑いよく歌い、よく食べるようになり、怒るときも120%の力で本気で怒ってぶつかってきます。
変な言い方だけど、子供らしくなってきた感じかなぁ。
その分もちろんヤンチャな面も出てきてますが、ウェルカムウェルカム♪
人様に迷惑をかけず、危険でないことなら、できる限り見守りたいなーと思っています。
(もともとおとなしめの子だからそう言えるんだとは思いますが)


あふれるほど愛を注ぎながら、息子の良さを引き出してあげたいです。


英語モチベを上げようと借りたDWEの本は特に収穫はなかったかな。笑



にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

-----------------------------
大阪で親子英語をされているママさんと4歳前後のお子さん。
英語で遊んだり情報交換などしませんか?
よかったらコメントください☆
-----------------------------
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本の紹介ありがとうございます!

ひらがなと漢字の本、いいですね!息子がもう少し大きくなって文字に興味を持ち出したらぜひ借りてみたいです。

ママ向けの、「愛があふれるまで~」も借りてきて、昨日病院の待ち時間の間に一気に1冊全部読んでしまいました。(息子ではなく、私自身の病院通いです)
昨年の一番大変だった時期に比べるとだいぶ落ち着いてきた息子ですが、まだまだ「どう接すればいいのだろう?」と難しく感じることも多々あり・・・。そして、「しつけとしてもっと怒るべき!」という声などが耳に入ると、どうするのが一番いいのか私自身どんどんぶれてきている気がして。

そんな中で、この本で読んだことはとても参考になりました。
「甘えさせる」ことと、「甘やかす」ことは違うんですよね。

本当は自分で情報を見つけて、読みたい&読み聞かせたい本を探すべきところなのでしょうけれど、その時間がなかなかなくて、ミサさんのお薦めの本はいつも参考にさせていただいています。ありがとうございます。

>ごんごんママさんへ

コメントありがとうございます。
お返事がとても遅くなり申し訳ありません。

「愛があふれるまで〜」読まれたのですね!
そうそう、甘えさせることと甘やかすこと、以前にもコメント欄でお話しましたよね〜
この本を読んで夫婦で実践するようにしてから息子はさらに変わりました。
ものすごく生き生きしていて、親の私が言うのも変ですが幸せそうで、そんな息子を見て私もまた幸せな気持ちにさせてもらっています。

いろんな育児本があって、なかには真逆のことが書かれていることもありますが、全て鵜呑みにせず子どもを観察しながらフォローしていきたいですね。
個人的にはごんごんママさんが執筆に携わった本を読んでみたいです☆

No title

はじめましてっ!
いつも読み逃げさせていただいてました(汗)
さんごまみぃと申します。
息子さんと月齢も近く、参考にさせていただいています♪

ちょっと前の記事になってしまったんですが、「さんすうだいすき」シリーズ、私も娘と読んでいます。長くて途中までになることがほとんどですが・・・。
私も日常で意識することの参考になるな〜なんて思っていました。

素敵漢字!私も今度借りてみようと思います。
意味から入れて楽しい会話ができそうですね〜♪♪

>さんごまみぃさんへ

コメントありがとうございます。
こちらこそ、いつも参考にさせていただきながら読み逃げしてます・・すみません。

さんすうだいすき、いいですよね♪
英語と日本語と算数と・・と欲張って取り組みをしようとすると大変ですが、さんすうは日常生活のなかで意識して声かけるだけでも効果あるかなーと思っています。
漢字も早い段階で自然な流れで取り入れたいもののひとつです♪
プロフィール

ミサ

Author:ミサ

○手芸が好き
○シンプルであたたかみのある北欧インテリアが好き
○シンプルライフを目指して、断捨離継続中
○夫、息子(2010年12月生まれ)、娘(2013年11月生まれ)と4人暮らし
○息子は2歳7ヶ月から英語スタート

☆コメントいただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほしいもの
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR