買いたいときが、買い替えど~き~!!

家電の話ではありません・・

おうち英語の話です



ここのところずっと頭を悩ませている、息子の英語のアウトプットの場。


現在は月2回のプライベートレッスンのみ、なんです。


たま~に、親子ともに調子がよければ英語で遊んだりもしますが。

あと、英語の絵本を読んでいるときとDVDを見ているときは基本的に英語で話しかけますが。

息子からの返答は日本語っていう確率、高い高い。
(プライベートレッスン中は日本語は一切出ません)


4歳になるまでくらいは、ひとり遊びとひとりごとは英語が多かったし、当たり前だけど今のほうが累計インプット時間は長くて理解力も上がっているはずなんですが、英語が自然に口から出ることが少なくなったんです。


なんでかなーって考えたら、私が日本語を許してきたからなんだろうなぁと。


日本語を許すもなにもないんですが。


息子からしたら、

ママの英語に対して日本語を話す

ママが何も言わず受け入れるので、自分は英語を話さなくても会話が成り立つ

ママが英語でも自分は日本語でいいんだーとわかり、そのまま日本語を貫く

英語がなめらかに出なくなる

ますます日本語を貫く


という流れになっているんじゃないかと・・


バイリンガルスイッチはどこへやら、

この前なんて絵本を読みながら「Butってどういう意味やったっけ~?」なんて言い出して( ゚Д゚)

普通に使ってましたやん??



おうち英語の会で先輩方のお話を聞いたり、初心にかえろうとタエさんの本を読み返したりして出した結論。


小学校入学までのあと1年、スピーキングに注力する!!


うん、やっぱりそれしかない気がする!!

読みは小学生になってからでも遅くないもんね。

むしろそのほうが短期間でぐんと伸びそうだし。

でもスピーキングは今だよね、今。



というわけで、タイトルに戻るのですが。笑

スピーキングを伸ばすには、アウトプットの場を作るしかないっ。

私と英語で話すのが嫌なら、外注するしかないっ。

今がお金のかけどきだ~~~!!という話デス。


ついでにDVDも絵本も同じものを見たがらなくなったので、こちらもお金のかけどきのようです。

何度も同じものをみて吸収してきたのを知っているから、次々に新しいものを~という考え方に抵抗があったし、もったいないというケチ精神もありましたが。

同じ経験をしたお友達が

「日本語のテレビなら毎週ちがうもの見るでしょ。妖怪ウォッチに負けないように、毎週くらいの勢いで新しいDVD買ってたよ~!」

と言っていて、確かにそうだなぁと。

たまに妖怪ウォッチも録画したりするけど、同じものをもう一回!って言わなくなってる。

そういう時期なんですよね。

(ちなみにそのお友達のお子さん、今はまた気に入ったものは何度でも見るようになったそうです^^)


というわけで、DVDも絵本も続々購入中!!笑

最近は絵本のために節約することが増えました、私。

子どもと出かけて、帰ってお昼ごはん作るのめんどくさいからどこかで食べて帰ろうかな~なんて思っても、いや!ここでガマンしたら絵本が2冊買える!!なんて。

今までどんだけ浪費してたんだ~って感じですが(^^;)



あとはアウトプットの場をどうするか。


プライベートレッスンを月2回→月4回に増やす

または

オンラインレッスンを追加する

かで、悩んでいます。


お友達にずいぶん相談して、オンラインで息子に合いそうな先生も紹介してもらって、体験もしたんですが、うーん。

息子、ほとんど話さないんですよね・・・

拒否とかはまったくないし、息子なりに質問には答えていて、毎日その先生と話したい!とは言うんですが。

性格もあるんだと思います。

日本語でもペラペラ話すタイプではないので。


お友達には「話したいときがはじめど~き~」と言われましたが
(っていうか、下書き中のこの記事のタイトルとかぶっててビックリよ( ゚Д゚))


確かに、レッスン中はそんなに話さないものの、その後の私からの語りかけに英語で返事したりしていて、なんとなくの効果は見えたんですよね。


予算には限りがあるので(´∀`;)


もうちょっと悩もう。


あと、もうちょっと私もがんばろう。


一日30分、なんとか英語で過ごす時間を作ろうかと。

息子の様子を見ながら英語で話しかけては撃沈、間をおいてまた英語で話しかけて撃沈、

みたいなことを繰り返してるからうまくいかんしお互いずっとしんどいけど、

1日のうち30分だけでもこの時間は英語!ってもう決めて習慣にしてしまったら、3日もたてば慣れるかなーなんて。

どうでしょう。

試してみよう。



おまけ。

2016031802024194b.jpeg

いい季節になってきましたね♡


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回の記事も興味深く読ませていただきました!
プライベートレッスンもオンラインレッスンも興味があります!!

インプットも大事だけど、アウトプットにも力を入れないといけないのですね。
うちの娘はまだ何回も同じDVDを飽きずに見てますが、
そのうち我が家も大量購入する日がくるのでしょうね(>_<)

英語で語りかけても、一度発話があったフレーズが日本語で返事があったときは
What did you say?
What does it mean?としつこく聞き返しています(笑)

>mokoさんへ

いつもありがとうございます~!
私が書くのは有益な情報とかではなくいつも悩みなので(笑)
そんなふうに言っていただけると嬉しいです。

4歳のときの語りかけ拒否を境に、おうちでの英語のやりとりがスムーズにいかなくなりました。
拒否があるまでにどれだけ伸ばしてあげられるかが大事かもしれませんね~
私も下の娘にはmokoさんのブログを参考に頑張りまーす♡

はじめまして

いつもひそかに楽しみにブログ読ませていただいてます(*^^*)
我が家も娘2才で時期は違えど親の英語力も限界を感じ外注しないとなぁ〜とちょっと焦っています。プライベートレッスンも体験したんですがうーん…という感じで合う先生を見つけるのに一苦労しそうな予感です(´Д` )
絵本も赤ちゃんのものばっかりだったので、入れ替えるべく昨日紀伊国屋の洋書セールに行ってきました!大阪でしたらぜひ!!

>あんちゃんさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます!
いつも読んでいただいているなんて、ものすごーく嬉しいです♡

私もあんちゃんさんのブログ拝見したことありました~。
娘さん、うちの娘と月齢近いですよね。
発話もたくさんあるようで、お仕事をされていてお忙しそうなのにスゴイです!

紀伊国屋の洋書セールの情報、ありがとうございます。
週明けにでも行こうかなぁ♪
最近1冊400円以内で買うようにしている私ですが←ケチ、掘り出し物あるかしらん( *´艸`)

今日梅田に用事があり近く通ったので紀伊国屋行ってみましたが今日は絵本がスカスカでした。また入荷あるみたいなので何度か行ってみたほうがいいかもです^_^;

>あんちゃんさんへ

わざわざありがとうございますーー!!
実は今日行こうかと悩んでいたんですが・・
行かなくてよかったです(*^-^*)
この連休でかなり売れそうですよね~
また補充してくれるといいですね。

No title

息子さんに、butの意味を聞かれたというのは、今まで母国語方式で、単語一つ一つの意味を対訳で考えてなかったからなのではないのかなと思いました。感覚的に理解しているというか。素人考えですが。。

中古DWEでアウトプットの場探しって永遠の課題ですよね。アウトプットのために正規にしようかと考えたこともあります(-_-;)


ところで、別記事の1000冊達成!すごいですね。本当、毎日の積み重ねが一番大切というのを感じます。

>ぶどうママさんへ

コメントありがとうございます。

単語ひとつひとつの意味を対訳で考えてなかった、、
確かにそうだと思います!
そして最近、ひとつひとつ対訳を確認しているようです。
バイリンガルからどんどん遠ざかるようで正直焦りますっ

そうそう、私もつい最近DWE正規ユーザーの方のお話を聞いて、今からでも正規になろうかと真剣に考えました〜
TEやイベントはやっぱり魅力的ですよね。
相乗効果もすごそうだし。

1000冊達成、息子には実感がなくて喜んでいるのは私だけですが(´∀`;)
それでも習慣にしてしまえばコツコツ続けていくだけなので、親は楽です♪
プロフィール

ミサ

Author:ミサ

○手芸が好き
○シンプルであたたかみのある北欧インテリアが好き
○シンプルライフを目指して、断捨離継続中
○夫、息子(2010年12月生まれ)、娘(2013年11月生まれ)と4人暮らし
○息子は2歳7ヶ月から英語スタート&5歳直前で弱視発覚

☆コメントいただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほしいもの
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR