息子の英語が一皮むけたかもしれない

*息子 5歳3ヶ月*

ちょこちょこ書いている気がしますが、ここ1ヶ月くらいで息子の英語がグンと成長しました。

って言ってももともとのレベルが低いし、どうせまた後退するんだろうけど・・

そのときまた太刀打ちできるように(笑)記録しておこうと思います



まず、どう成長したかですが。


長い文章で話すようになりましたね〜

主語+動詞にくわえて、前置詞+場所、副詞?(yet/alreadyなど)をつけたり、to 〜で目的を表したり。
接続詞(And/But/Because/So)を使って文章をつなげたり。

この間はPicture Dictionaryを見ながらお話作りをすること10分!!
私はほとんど聞き役に徹して、かんたんなあいづちを打つだけ。

文法も内容もむちゃくちゃだけど、英語でひとりで話し続けることが一応できました。
母、感動しましたYo!


使おうとする文法もレベルアップしたと思います。

比較級や最上級を使おうとする場面が増えたし(まだまだ間違いだらけだけど)
現在完了形もちょくちょく出てきたり
「~するために」のsoを使い出したり
What/Why 〜にくわえて、How 〜の質問もし出したりとか。

ちょっと幅が広がった感じ。


でもその前に、一番の大きな違いは、私に対して英語を話すようになったことですね。

語りかけをはっきり拒否したり、私がいくら英語で話しても日本語で返したりしていたことを思えば、間違いも気にせず思いつくまま英語で話し続けるなんて信じられないくらいの成長です!!

思わず笑ってしまうような間違いをするけど(もちろん本人の前では笑いませんよ)、今まではすぐに日本語に戻ってたからね、わからなくても英語で話し続けるってけっこうスゴイことだと思う。


いやー、楽しいです♡



2歳7ヶ月でおうち英語をはじめて、最初はまあまあ順調で発話もあって。

軽い拒否が何度かありながらもひとり遊びは英語がほとんどになって。

それが4歳になった頃に語りかけをはっきりと拒否され、そこから徐々に自然な発話が失われ・・

それから1年ちょっと、ひくーいレベルでアップダウンを繰り返していました。



それがここにきて急成長したのは、やっぱり語りかけ効果だなぁと思います



もともと語りかけ拒否されてますからね、いろいろと工夫したつもりですが、


息子に一番効果的だったなぁと思えるのは、一度英語で話しはじめたらどんなにつまっても私が英語で話し続けること!!デス


どんなにつまっても、どんなにわからなくても、I don't know how to say in English.とか言いながら、考えて考えて、間違ってても英語で話し切る。


とにかく話が完結するまで英語を貫く。


息子はそんな私の姿を見て、そんなむちゃくちゃな英語でいいのかーと思ったのかもしれないし(笑)、

わからなくなったらすぐに日本語に切り替えるというのはナシなんだなと勝手に解釈してくれたのかもしれない。


私が、プライベートレッスンの先生ともっといろんな話がしたいからおかあやんも英語話す練習したい、だからつきあって〜とお願いしたのも良かったのかもしれない。



とにかく、私が「がんばって」英語を話しているのをみて息子が変わったのは確かです。


よく考えてみたら当たり前のことなんですけどね。


一番のお手本?である私が、英語で話している途中ですぐ日本語に戻ったりしているのに(ルー語だけは話さないよう気をつけていましたが)、息子だけ英語で話し続けるわけがない。

もう自然に英語があふれ出る年頃は過ぎてますからね、息子にだってがんばらせないといけない。


私ががんばっている姿を見せたのが息子には一番効いたようです。



あとは、息子の好きなsillyな要素を語りかけに取り入れたり、

無声動画や絵本であれこれ好きなこと話したり、

お風呂は英語って息子と決めて徹底したり、

寝る前に一日を英語で振り返ったり。


そんなことをしていたら、息子からも英語が出てくるようになりました。




まだまだ低レベルだし、文法も間違いだらけだけど、今はとにかく思いつくままに話してほしいのでほとんど訂正していません。

やっと口にするようになった英語、消してなるものかーー!と大事にしています



語りかけをしなくてもどんどんスピーキングが上達するお子さんもいるだろうし、小さいうちにペラペラ話せるのが一番の成功ってわけでもないし、いろんな考え方があるだろうけど、そういうのを各家庭で調整できるところがまたおうち英語のいいところでもあるんですよね♡
↑ともだちのうけうり


息子は今楽しそうに英語を話すので、きっと楽しいんだと思います。

この間のプライベートレッスンもびっくりするくらいしゃべりまくり、先生が途中でやりたいことをあきらめて息子の話につきあってくれたくらい。


我が家はとりあえずこんな感じでもうしばらくスピーキング強化でいきたいと思いまーす



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ にほんブログ村 子育てブログ 斜視・弱視児育児へ



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

妹ちゃんに続きすごいですね!!本当に語りかけと継続が大切なんですね〜(゚o゚;;
私の語りかけがワンパターンで限界を感じていて、そんな中で反応が薄いとついサボりがちに∑(゚Д゚)
こんな報告よませていただけると頑張れます!!

お兄ちゃんも、妹ちゃんに続いてですね!!
目に見えて効果を感じると、俄然親のほうもヤル気が出ますよね〜。

親が頑張ってる姿を見せると伝わる
話している内容というより、その姿勢を見せることが大切なんでしょうね。
(サボっていたら、それも伝わるのかな?Σ('ω';)
私もヤル気をいただいたので、ぼちぼち頑張ります。

>あんちゃんさんへ

コメントありがとうございます。
語りかけはね、賛否両論あるし(ないか笑)、絶対しなくてはいけないものではないだろうけど、発話には一番つながりやすいですよね。
でも息子のこれまでのステップを考えると、1000時間、2000時間とインプットがたまって〜というのも大きいので、一番大事なのはやっぱりインプットかなぁと思います。
なので娘にはまだそんなに発話は期待していません。
出てきたら、おー出てきたか!って感じです笑
発話につながらないとこちらのモチベーションが上がらないけどね・・

>のんちゃんへ

コメントありがとうございます。
のんちゃんでもサボることあるんですか!?
それに安心しました(*^_^*)
いやいや、のんちゃんの娘ちゃんはまだまだ自然に習得する時期だから大丈夫だと思いますよー!
息子は5歳をすぎて、ボーッとしているくせにいっちょまえにプライドが高くなって言い訳だけはしっかりしますからね〜
英語を話さない言い訳パターンはたくさんあるようなのでΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
でも成果が見えると俄然モチベーションが上がりますー♪

http://blog.livedoor.jp/pyonko0114/

わーーー!
接続詞に比較級など!!
想像しただけで、ワクワックしてきました♪

おうち英語の成果がちゃくちゃくとあらわれていますね!
私も続いて頑張りますー!

>mokoさんへ

コメントありがとうございます。
mokoさんのところこそ着実に成果が表れてるじゃないですかー!
我が家はここまでくるのが長かったです・・涙
まぁでもまたアップダウンは繰り返すと思うので、あまり気負わずコツコツ楽しく続けていきたいです♪

素敵☆

素晴らしいですね!!
同じ5歳男児として、参考にさせていただきます。

>みやびさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。
みやびさんのブログも拝見しましたが、色々と戦略的に取り組まれていて、私なんかのレベルの記事で恐縮です(´∀`;)
子どもの発話はそのまま親のモチベーションにつながりますよね☆
プロフィール

ミサ

Author:ミサ

○手芸が好き
○シンプルであたたかみのある北欧インテリアが好き
○シンプルライフを目指して、断捨離継続中
○夫、息子(2010年12月生まれ)、娘(2013年11月生まれ)と4人暮らし
○息子は2歳7ヶ月から英語スタート&5歳直前で弱視発覚

☆コメントいただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほしいもの
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR