娘5ヶ月とベビーサイン

20140423103255f19.jpg

娘、5ヶ月になりました。


寝返りでコロンコロンしたり、欲しいモノを手にとって口に持っていったり、
自分の足をなめたり、ぶぶーとつばを出したり。
なんだか活発になりました。


最近、娘つながりのお友達の間でよく話題になるベビーサイン。

実は息子にやってました☆

娘にももちろんやります。

今回はそんなベビーサインのお話を。


まず、ベビーサインとは何かというと、、

まだ言葉をうまく話せない赤ちゃんと、
手話やジェスチャーを使ってコミュニケーションする育児法


です(参考→日本ベビーサイン協会


まだしゃべれない赤ちゃんでも
「おっぱいちょうだい」とか「お茶ちょうだい」とか、
はたまた「お花が咲いてるよ~」とか「お父さんが帰ってきたよ~」とか、
思ってることをジェスチャーで教えてくれるんです。

それだけじゃなくて、↑のサイトにも書いてますが、
「この人ゴリラみたい」とか「この車お父さんと同じだね」とか、
え~そんなことまで考えてるの!?ってびっくりするようなことも教えてくれます。

これはね、感動ですよ~

ぐずることも減ります。

本人も意思疎通ができるのがすごく嬉しいみたいで、
息子はどんどんサインを覚えたし、自分でオリジナルを作ったりもしてました。


じゃあサインってどういうものかっていうと、
究極的に言ったら何でもいいと思います!

私はこの本↓をAmazonの中古で購入して、書いてある通りに教えたけど、



息子はやりやすいように自分で変えたりもしてました。

私自身がサインを覚えるのが大変だったので、
教えたいサインを紙に書き出して壁に貼っていました。


092920140423093709_20140423101301762.jpg


今は英語の語りかけフレーズをあちこちに貼っている私。
やること変わってないなぁ。。


こんな便利なサイトもあるんですね~

ベビーサイン辞書


教え方はかんたん☆
ただ自分がやり続けるだけです。

「おっぱいほしい?」と聞きながら「おっぱい」サイン。
「お花が咲いてるね〜」と言いながら「お花」サイン。

ただそれだけ。


1歳すぎから教えはじめて、
1歳半になる頃には合計30個くらいできるようになってました。

息子がよく使っていたのは
「おっぱい」「お茶」「食べる」「もっと」「お父さん」「ライト(照明)」「お花」
かな。

「もっと」はすごく便利で、ほんとにいろんなときに使ってましたね~
もっとごはんちょうだいとか、もっと絵本読んでとか、もっとテレビ見たいとか。


あと、ほっこりするのが「お父さん」サイン。

朝起きてお父さんがいないと「お父さん」サイン。
お父さんはどこ?ってことですね。

私が普段夫が使うお茶碗を使っていると、お茶碗を指して「お父さん」サイン。
玄関のドアが開く音が聞こえると「お父さん」サイン。

こんなにもちゃんとお父さんのこと考えてるもんなんだなぁと感心しました。



息子がサインしている様子、
少しだけ写真があったので載せてみます♫

1120140423095237_20140423101259bc8.jpg
「いただきます」1歳1ヶ月
これはベビーサインという言葉を知らなくてもみんな教えますよね♪

920140423095157_20140423101258509.jpg
「おっぱい」1歳2ヶ月
息子オリジナルのサインです。

20140423095313_20140423101257c21.jpg
「お茶」1歳4ヶ月

2220140423095351_20140423101300ab1.jpg
「食べる」1歳6ヶ月
おなかがすいたらこれと「いただきます」のサイン連発でした。



はじめてサインで教えてくれたときは感動したなぁ。

息子がいちばん最初に習得したサインは「おっぱい」。

そういえばいちばん最初に言えるようになった言葉も「おっぱい」でした。


ベビーサインができるようになって感動して、
言葉で言えるようになってまた感動して。

そして今、英語で言えるようになってまたまた感動して。

そういう意味では、私は普通に育児するより
3倍息子とのコミュニケーションを楽しめてるかもしれません




ちーなーみーにー、
今回この記事を書くにあたり、ベビーサインのデメリットなるものも読んだけど。

赤ちゃんに無理矢理教え込むとか、母親が赤ちゃんを観察することを怠るとか、
どれも違うなぁと思います。

だって赤ちゃんを観察していないとせっかくしてくれているサインを見逃しちゃうし
息子は自分でどんどんサインを作って私に教えてくれるほど楽しんでたし。

もちろんサインを強要したらダメですけどね。


あと、「○○のサインやって〜」と芸をするみたいにさせるのは良くないとは思います。
あくまでコミュニケーションのツールなので。

英語といっしょですね。
「○○は英語で何ていうの?」は、英語をツールとして習得している子供にとってはナンセンスですもんね〜




おまけ。

朝のベッドでのまったりタイム

201404231032564ec.jpg

息子、おっきくなったな〜。。



にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ベビーサイン!

我が家もやってました!
うちはベビーサインのおかげで、息子が何を言いたいのかをこっちがすぐに分かってあげられたのもあって、お互いイライラすることもなくとても穏やかな赤ちゃん生活を送れました!

幸い我が家ではベビーサインをやってみて、これはデメリットだったな~と思うことはなかったので、私達に合っていたのかもしれません♪

兄妹で仲良く並んでいる姿、とっても癒されますね~:)
また妹ちゃんのロンパースがかわいい!

>ケイさんへ

わーまたまた共通点☆
うちもです~♪ベビーサインのおかげで穏やかな赤ちゃん生活が送れました。
他にも親子英語をされている方でベビーサインもしていた方を見つけました。
親子英語をする人って、やっぱりコミュニケーションに敏感なんでしょうね~。

No title

わ~、うちもベビーサインやってました☆

楽しいですよね♪私は単純に、言葉をしゃべれない赤ちゃんが何を思っているのか知りたくて、わかってあげたくて、それだけの為にやっていました。
欠点と言えば、、、我が家の場合は、言葉は明らかに遅れたと言えます。ベビーサインするものはいつまでたってもなかなか発語せず、サインで済ませていましたから。今ではもちろん言葉に置き換わりましたが…^^;
それでもやはり下の子にもベビーサイン教えました。
あうあう言っているだけの子がいろんな意思表示してくれて、親子でコミニュケーションできるのって楽しいですよね(*^_^*)

「この人ゴリラみたい」には思わず吹き出しちゃいました(笑)
お兄ちゃんに☆5つです♪

妹ちゃんが可愛らしいベビーサインを始めるのが楽しみですね。

>う~にゃママさんへ

わ~、う~にゃママさんありがとうございます★
この記事を書いたあとでう~にゃママさんもベビーサインをされていたことを知りました。
やっぱり下のお子さんにもベビーサインされたのですね。
楽しいですよね♪
言葉への影響、、その子によるんでしょうね~
うちの息子は、逆にベビーサインができるものは言葉をはやくに覚えてサインといっしょに言ってました。
あ、さすがに「この人ゴリラみたい」は口に出したことはないですけどねっ笑
プロフィール

ミサ

Author:ミサ

○手芸が好き
○シンプルであたたかみのある北欧インテリアが好き
○シンプルライフを目指して、断捨離継続中
○夫、息子(2010年12月生まれ)、娘(2013年11月生まれ)と4人暮らし
○息子は2歳7ヶ月から英語スタート&5歳直前で弱視発覚

☆コメントいただけるとうれしいです♪



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ほしいもの
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR